豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

身体のことでお困りなら私たちにおまかせください。

豊中曽根整骨院ブログ『交通事故でよくあるむち打ち症について』 116

2018.02.14 16:20

豊中市曽根周辺にお住いのみなさん、こんにちは。ひまわり整骨院曽根院の西井です。
2月も中旬です。私の家では未だにひょんなところから節分の豆が出てきます。我が家ではこれを残り福と呼び、鼻の穴に詰めて鼻息で人に向けて飛ばす習わしがあります。人にあたるを吉とし、無病息災と人間性の低下が約束されます。非常にローカルな慣習でありますが、伝承者が1人しかいませんので存続が危ぶまれております。また、残り福を当てられた人の人権に配慮して来年は見送ることとなりました。

そんな話はさておき、今回は交通事故でよくあるむち打ち症についてお話しします。

むち打ち症とは?

普段はあまり意識されませんが、人間の頭は結構重いです。平均的に体重の10%ほどですので、体重60㎏の人であれば頭だけで6㎏にもなります。2ℓの大きいペットボトル3本を首1つで支えているのをイメージして頂ければ分かりやすいと思います。それが事故などの大きな衝撃でむちがしなるように前後に激しく振り動かされて、首の筋肉・神経・血管・靭帯・椎間板・関節包を傷つけてしまう傷病がむち打ち症です。
実は、むち打ち症というのは正式な傷病名ではありません。外傷性頚部症候群あるいは頚椎捻挫や頸部挫傷が正式な傷病名になります。交感神経も傷つけている場合はバレー・リュー症候群となりますが、これもむち打ちにともなって発症することがあります。

むち打ち症の症状

むち打ち症の症状を羅列しますと
・頭痛、首の痛み、首の運動障害
・肩こり、背部痛
・めまい、吐き気、動悸、耳鳴り
・顔面紅潮、声がかすれる、集中力の低下、全身のだるさ
事故直後は何ともなくとも、12時間以上たってから症状の現れるケースもあります。特に神経症状は後から出てくることが多いです。事故に遭ったら必ず病院に行くようにしましょう。

むち打ち症への対処

事故直後から治療を開始した方が回復は早いです。後から症状が出てくるという事も想定して、たいしたことはないと高をくくらずに必ず治療はしておきましょう。また、ケガの治療はもちろんのこと保険会社への対応も考えておかなければ、しっかりとした補償を受けられません。事故の後に期間をおいてから症状が出てきて病院に行っても事故との因果関係を認められないこともあります。事故に遭った時どうすればよいかわからない・・・という方はこちらこちらもご覧ください。

この時期は夜道の暗い時間帯が長く、路面が凍ったりして状態の悪い日もあります。事故の起こりやすい状況ですので、安全運転を心がけてください。

豊中曽根整骨院ブログ『自費施術チケットキャンペーンについて』

2018.02.01 11:50

ご好評につき、ひまわり整骨院曽根院では自費施術チケットキャンペーンを2月も行います。

これだけお得に!!


自費施術チケット1部の通常価格¥8100を期間限定で今だけ
¥7500で販売致します。
¥500の割引券も付いてきますので、合計¥1100もお得になります。
キャンペーン期間中であれば何枚でも購入可能ですので、この機会にまとめ買いをされる方も多いです。

キャンペーン期間

2018年2月1日(木)~2月28日(水)までの1か月間です。この期間を過ぎてしまうと通常価格での販売となりますので、今のうちにご購入下さい。

自費チケットとは?


●チケットは1部で5回分の延長治療券と500円の割引券が1枚ついています。
●1回分で治療時間を15分延長できます。
●どなたでもお使いいただけるので贈答品としてもご利用可能です。
●有効期限はございません。
●当グループのどの院でも使えます。

こういう方にオススメ!


●早く治したい。
●あちこち痛くて全身を治療してほしい。
●身体の歪みが気になるのでバランスを整えてほしい。
●忙しくて来院の間隔が空いてしまう。
●スポーツの試合があるのでコンディション調整がしたい。

tel:0668666161

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0804 
大阪府豊中市曽根南町1-22-8
06-6866-6161

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)