豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

47 豊中服部ひまわり整骨院ブログ「首や肩の痛みダルさコリを防ぐために」

2016.06.11 21:27

豊中服部整骨院ブログ 首や肩の痛みの再発防止について

豊中ひまわり整骨院 服部院 院長の北川です。

当院で、よく相談される内容があります。「治してほしい」は当然のこと、「この症状が今後出ないように…」との、予防や再発防止の方法のご相談もまた多いのです。

そこで今回は首や肩の痛みやダルさコリの解消と、それがまた再発しない効果的な方法を紹介していきます。

首や肩の痛みの予防。「お薬」は悪くないものの…

患者様からよく聞く予防の内容は「薬」がわりと多いように思います。そう、痛み止めの薬のこと。最近の薬はすごく効果の高いものがたくさんあるようです。私は、痛みが強く仕事や日常生活に支障がある様な場合は薬を服用した方がいいと考えています。しかし再発を恐れ、痛みがやわらいでも予防として飲み続ける方もいらっしゃる様に思います。

お薬では痛みの原因を解消できない

痛み止めは、痛みの原因を解消するのではなく、一時的に痛みを押さえる場合があります。この場合は治った様に感じますが、薬の効果が切れるとまた痛みが出ます。つまり痛みの根本的な部分が解消されていないため再発を繰り返してしまうケースなのです。

痛みの根本は身体のケアにある

もちろん薬を服用することは、全く悪いことではありません。お医者さんや薬剤師さんの指示通り服用することが基本です。ただ、痛み止めだけに頼ってしまい薬を飲む以外に何も予防やケアをしない人が多くいらっしゃるように思うのです。

首や肩の症状を防ぐ効果的な予防法

首や肩の症状を防ぐ効果的な方法は何をすればいいのでしょうか?

強い症状を継続的に引き起こす原因には3つ要素があります。

①日常生活や仕事などの生活習慣が引き起こす悪い姿勢

②運動不足や加齢による筋力の低下

③精神的肉体的ストレスが多い生活環境

これらの要因を解消して生活していくことが、効果的な予防法となります。

明日からできる予防法とは?

明日からすぐ出来る予防のポイントがあります。

ではそのポイントを紹介していきましょう。

・立ち方、座り方

・運転時の姿勢

・枕や布団、寝具が自分に合っているか

・寝る姿勢

・メガネ、コンタクト

・靴

・荷物の持ち方

・キッチンでの姿勢

・読書やスマートフォンを長時間見る

・階段や歩いただけで息切れする

・段差のないところで、つまづいてしまう

など何でもない日常生活の中に、首や肩の不調を改善するポイントがあります。

ひまわり整骨院服部院では生活改善指導も行っています

以上の様なポイントに対して気になる方は、早めの改善が必要です。

当院では、治療だけでなくこういった生活習慣へのアドバイスも行い患者様の症状の再発防止できる様にサポートしています。お身体のことなら、お気軽にひまわり整骨院服部院にご相談ください。

0668655667

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0852  
大阪府豊中市服部本町2-1-18
06-6865-5667

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)