豊中市のデイサービス。オリジナルメニューの運動で機能回復のお手伝いをします。

機能訓練の評価について

2015.09.20 22:36

豊中市の皆様、こんにちは。

豊中市曽根南町のリハビリデイサービス、フラワーデイサービスです。

朝晩少しずつ涼しくなってきました。

朝、何を着ていこうか迷ってしまいますね。


さて、今日は機能訓練の評価についてお話します。

デイサービスには通所介護計画書というものがあります。

ケアマネさんの作成されたケアプランに基づき、

今日はこれをやる!という一日の目標で3ヶ月後に評価する短期目標、

半年後、一年後にはこれができるようになっているという長期目標を

最初に利用者様のお話を聴いて設定します。


短期目標は一日一回でも外出する、自宅で簡単な運動を継続する、など。

長期目標は半年後には駅まで歩いて散歩に行く、梅田まで買い物に行く、

家族と旅行に行く、など。

機能訓練を通じて長期目標を達成されると利用者様の喜びが自分の喜びに感じることができます。


このように目標達成度合いを確認することも大事ですが、

数字でどのように変化したのかを確認することも必要になります。


フラワーデイサービスでは3ヶ月に1回の体力測定によって評価をしています。

身長、体重、握力、開眼片足立ち、ファンクショナルリーチ、5メートル歩行、長座位体前屈を計測します。


先日、利用者様の測定をしました。その中で気になる変化のあった方を紹介します。

まず、身長ですが、もちろん背が伸びるということはありません。

身長を計測して得られる情報はたくさんあります。

過去の身長からどのくらい縮んでいるのか、ということです。

2,3センチメートル低くなる方は多いです。

その影響は脊椎にあります。脊椎は約30個の骨から構成されており、

その間には椎間板というものがあります。

その椎間板が加齢とともに変性することやそれに伴い圧迫骨折を起こすことも原因となります。

これを老人性円背といいます。この円背を悪化させないように、

また円背にならないように、周囲の筋肉をつけるための運動が必要になり、

フラワーデイサービスではマシントレーニングで対応します。


体重測定は単に体重を測定する以外に、体脂肪率、筋肉量に注目します。

体重の増減がある方は運動量や食事量・内容に影響されています。

体脂肪率と筋肉量をみて、それがどれにあたるのかを判断しアドバイスします。


握力以下の機能訓練の評価については次回お話します。


フラワーデイサービスでは引き続きスタッフを募集しています。

詳細は以下をご確認ください。


介護職員はカイゴジョブをご覧ください。

機能訓練指導員、生活相談員は弊社求人ページをご覧ください。




私たちと一緒に応援しませんか?

2015.09.15 19:01

豊中市の皆さま、こんにちは。

豊中市のリハビリデイサービス、

フラワーデイサービス」管理者の芝崎です。


さて、当事業所では一緒にご利用者様の「応援」を

していただく方を募集しています。


「応援」??

フラワーデイサービスは機能訓練に特化したリハビリデイサービスです。

リハビリなどの運動指導をしていますが、運動をするのはもちろん利用者様。

運動をする利用者様の見守りや話をすることなどが仕事です。

だから「応援」なのです。


未経験でも大丈夫です。不安であれば事前に見学してからでもいいですよ。

詳細はカイゴジョブにて(←リンクはカイゴジョブ内のフラワーデイサービスのページです)


介護職員以外でも

「生活相談員」(社会福祉主事、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専門員)や、

「機能訓練指導員」(柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師)の募集もしています。

詳細はブラムスグループのページをご覧ください。


>>ブラムスグループの求人はこちら<<

Sさん、80歳、男性。

2015.09.15 12:46

豊中市の皆様、こんにちは。
豊中市のリハビリデイサービス、フラワーデイサービスです。

久しぶりの更新になってしまいました。

さて、先月Sさんが通所600回目となりました!

Sさんは、10代後半から70歳を過ぎるまで50年以上!
も新聞配達の仕事をされていました。
病気によって仕事ができなくなり、退院後自宅から出なくなってしまいました。

Sさんと奥様は当グループの小島鍼灸整骨院の患者様でした。
奥様からSさんの身体の状態をお聞きしていた私たちは、
Sさんのために出来ることを!と、この「フラワーデイサービス」の開所に至りました。

開所後奥様を通じてお勧めしていましたが、なかなか重い腰を上げることができませんでした。
その後ご自宅にお伺いして久しぶりにお会いしてお話をするうちに
「行ってみよう」というお気持ちになられ、翌日体験に来られました。

以前に比べ歩行速度が遅くなり、腰や足の痛みがある状態でしたが、
学生時代野球をやっていて久しぶりの運動が楽しく、
またマッサージも気持ちよく感じられ、すぐに通所を決めていただきました。

当初週2回の通所でしたが、3か月後には週3回の通所になり、
これまで休んだのが1,2回風邪をひいた時だけで、毎回楽しみに通所されています。

06-6866-5505