豊中市のデイサービス。オリジナルメニューの運動で機能回復のお手伝いをします。

だれが利用するのですか?

2015.06.12 12:30

豊中市のみなさん、こんにちは。

豊中市のリハビリデイサービス、フラワーデイサービスです。

前回は、「デイサービスってどんなところ?」というお話でした。
今回は、「だれが利用するのですか?」というお話です。

フラワーデイサービスはリハビリメインの機能訓練特化型デイサービスです。
介護認定を受けられた方(要支援1、2・要介護1、2、3、4、5)が利用できます。

では、介護認定はどのようにして行われるのでしょうか?

まず、「介護保険要介護・要支援認定申請書」と「介護保険被保険者証」を市役所に提出します。
この申請は認定を受けられる方本人はもちろん、
ご家族、ケアマネジャーさんが代行することも可能です。
40歳から64歳の第2号被保険者は「16の特定疾病」が原因となって介護が必要と
認定された方が利用できます。

申請書を提出すると市役所から認定調査のに来られます。
調査は、日常生活上必要な動作や身体の状況を74項目調査します。
それとは別にかかりつけ医を受診して「主治医意見書」を記載していただく必要があります。
認定調査の結果と主治医意見書を踏まえて介護認定されることになります。
この認定は申請の日から30日以内に結果がでることになっています。

要支援または要介護と認定されると担当するケアマネジャーや
サービス事業者(デイサービスやヘルパーさん、手すりなどの福祉用具の業者さん)の
担当者などと話し合いをして「ケアプラン」を決定し、サービスを受けることになります。
利用にあたってはそれぞれと「契約」することになっています。

06-6866-5505