豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

身体のことでお困りなら私たちにおまかせください。

足首捻挫ならひまわり整骨院曽根にお任せください!

2015.11.17 17:12

こんにちは、ひまわり整骨院曽根院スタッフの鳥羽です。


野球の国際大会「プレミア12」をご覧になっていますか?


僕は予選からハラハラドキドキの連続で目が離せなくなってしまいました!

プロの選手が一生懸命やっている姿はいいですね。

あの華麗なプレーは見ているこっちも応援の熱が入ります。


そういえば魅せるプレーをしてくれる選手と言えばやっぱり有名な「イチロー選手」です。

日本で活躍していた子供の頃、周りではあの独特な構えと背面キャッチがブームになっていました。


↑ 

これが背面キャッチです! 

僕は失敗し背中にあざを作って以来やっていません(笑)

簡単そうですがこれって結構難しいんですよ~


今思うと懐かしい思い出です。

くれぐれもプロをまねて怪我はしないでくださいね!



さて本題です。

今日は足首捻挫について書いていきます!


この足首捻挫はスポーツをしている方なら約9割の方が経験したと言われるくらい発生頻度が高いです。


足首には骨、靭帯、筋肉が走行しておりそれが組み合わさって動いています。

この靭帯というのは骨と骨を繋ぐ役割で関節の可動域を制限しておりこれらがダメージを負った状態が足首捻挫です。


程度にもよりますがこの時は歩くと痛いですので無理は絶対に禁物です。


この状態になったら...

安静負担を少なくし痛まない姿勢になる。

冷やす:氷や水で感覚がなくなるまで冷やし下さい。時間は20分以内で。

拳上:足をイスなどで心臓よりも高い位置に置いてください。

圧迫:包帯やテーピングを巻いて腫脹を抑えます。

もし余裕がなくてもアイシングは治療において重要なのでこれだけでもしておきましょう。


捻挫はこの応急処置でその後の治療期間が変わります。


ひまわり整骨院曽根院では足首の治療でテーピングも取り入れています!


足首捻挫はクセになりやすく一度なるとまた痛む恐れがあります。

スポーツや部活、または仕事等で痛めてしまったらすぐにご相談ください。


もしなにかあればいつでもご来院お待ちしております。

ぎっくり腰にご注意ください!!

2015.11.04 16:31

豊中、曽根付近のみなさまこんにちは

ひまわり整骨院曽根院 院長の中川です。


最近は朝晩の冷え込みがきつくなり体調を崩しやすい時期です。ひまわり整骨院曽根院でも急な温度変化でぎっくり腰や寝違えが多くなっていますので注意しましょう。

特にこの時期は外環境の変化に体も対応して変化していく時期です。体も寒い冬に向けて変化していきますので体調には十分気を付けてください!!!


今回はこの時期の腰痛で特に多いぎっくり腰について簡単に話していきたいと思います。


ぎっくり腰とは一般的に急性腰痛ともいい、急に発症して体の自由を奪います。

ひとえにぎっくり腰と言っても実は色々なパターンがあるのです。脊柱や骨盤などの関節のズレやその周囲にある筋肉や靭帯、筋膜などなどを損傷して発症します。それが単独の場合もあれば重なって大きな症状となる場合もあります。

症状もパターンによって様々ですので自己判断は禁物です。それぞれに対しての対処法がありますのでもし、ぎっくり腰になったら必ず受診するようにしてくださいね。


では、どんな原因が考えられるのか?


ぎっくり腰は様々な原因が考えられますが特に原因として多いのは血液循環不良によるものです。

一般的にコリ、ハリと言われるものの原因も循環不良によるものでその筋肉のコリが積み重なった状態からの動作で発症します。特に朝方の体温が低く固まった状態からの動作や、長時間のデスクワークなど長時間同じ姿勢になっている時からの動作が特に多いです。

筋肉のコリが積み重なった状態になれば少しの負荷(くしゃみ、せきなど)でぎっくり腰になる場合もあります。


では、どうすればいいのか?


それは、常に筋肉を柔らかい状態に保ち循環をよくしておくことです。自宅でするとすれば、軽い程度な運動、ストレッチをするようにしましょう。あと、長時間同じ姿勢を続けないこと。

そして、定期的に体のケアを行うこと。体のハリやコリを貯め込まないことが重要です。

普段からのケアをしっかりと行うことでぎっくり腰のリスクを抑えることができます。整骨院での治療を定期的に受けていきましょう。


この時期に多い体重の増加も原因になったりしますので食欲にも注意を!!!


ちなみに私は夏から比べると5キロほど減量したのですが.....誰も何も言ってくれません。

気づいた方はぜひ一言よろしくお願いします....。

tel:0668666161

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0804 
大阪府豊中市曽根南町1-22-8
06-6866-6161

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)