豊中の交通事故治療・むちうち治療について

交通事故治療

交通事故でお困りではありませんか?

大切な家族が交通事故にあった…
むちうちの症状で悩んでいる… etc. 

病院の検査で「異常なし」。でもあちこち痛い、違和感がある、めまいがする、気分が悪い… 交通事故での怪我で最も多いむちうち症。この怪我は、多くの症状があるものの、レントゲンやMRIなどの画像診断で明確な診断ができないケースがよくあります。小島鍼灸整骨院には、多くの患者様が通院されています。そういう症状は私達にお任せ下さい。 他にも交通事故で怖いのが「後遺症」です。後遺症を残さない為に一番重要なのが怪我をした直後からの適正な治療です。後の生活を快適に送る為、早い段階で適正な治療を行う事こそが後遺症を出来るだけ少なくする方法です。 また、交通事故で煩わしいのが「保険会社との交渉」です。当院のスタッフは、豊富な対応で専門的な知識を有しております。保険会社との交渉アドバイスは随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

交通事故はあってしまっただけでとても辛い思いをします。
私達はそんな被害者の身体と心のケアを最優先に考えます。
»むちうちについて

交通事故の保険適用

交通事故で施術を受ける場合、自賠責保険や任意保険などの適用が可能です。
だから、あなたの自己負担は0円!
※詳しくは、スタッフにお尋ねください。
まずは、お電話でお問い合わせください。
06-6857-3485
日曜・祝日も診療中

交通事故治療のプロが、さまざまな視点でアドバイスいたします。

一般社団法人 交通事故あんしんサポート

当院は交通事故あんしんサポートに加盟しています。各地域の医療機関(整形外科・整骨院)・専門員・弁護士2名で構成される団体です。疑問やお悩みをかかえてお困りの方は、お気軽にご相談ください。

交通事故コラム ~交通事故にはどのようなものがあるのか?~

私たちの暮らしの中で、自動車は切り離すことが出来ない生活の一部になっています。そんな生活の中で、交通事故もまた切り離そうとしても切り離せない状況にあると言えます。交通事故に遭う(起こす)ことによって一歩間違えれば、私たちも被害者に、そして加害者になり得るからです。

交通事故を大きく分けると

交通事故の種類を大まかに分類すると、物損事故人身事故に分類されます。物損事故は物を壊すのみで怪我人を出さない事故です。人身事故は怪我人を出してしまった交通事故です。

物損事故の場合、自分自身が怪我をすることがあっても他人に怪我を及ぼしていなので、まだ救われるところがあると思います。例えば自動車を運転している途中、雪でスリップしガードレールとぶつかり壊したとします。運転手本人が怪我をしたとしても単独事故とみなされ、警察に傷害の申告をしなければ物損事故と扱われるわけです。

~物損事故~

物損事故で一番怖いのは、二次災害の危険があるということです。物損事故で動かなくなった自動車に後続の自動車が衝突し、さらに被害状況を拡大させる可能性があります。運転手本人(同乗者)が怪我をしていなければ、警察が来る前に三角停止板・非常灯などを用いて、後続の自動車に異常事態を知らせる義務があるのです。
ちなみに、物損事故の正式名称は「物件交通事故」(道路交通法にて)と言います。
人身事故の場合、物損事故と違い大きな傷跡を残す結果になり得ます。交通事故に遭われた方は被害者になります。被害者が軽症ならまだ救われる部分もありますが、被害者が亡くなられると社会的・人道的にも大きな負担にならざるを得なくなります。被害者はもとより、加害者も…

~人身事故~

人身事故で一番非道な交通事故は、危険運転致死傷罪です。
危険運転致死傷罪に当てはまる事故…お酒を飲んで酔っ払った状態での人身事故・薬物をした状態での人身事故・速度制限を著しく逸脱した状態での人身事故・無免許による人身事故・暴走運転(信号無視など)による人身事故等々…
危険運転致死傷罪、以前これらの罪状すべてが業務上過失傷害に適用されていました。最長でも5年の懲役刑でしかありませんでした。被害者の側から見ると、これだけ理不尽なことはなかったと思います。現在は、最長で20年の懲役刑に改正されましたが、亡くなられた人のことを考えれば、それでも納得できないと思います。

車の運転で気をつけたいコト

交通事故に遭遇しないために、いつもきちんと安全運転を心がけていても、相手の不注意で交通事故になってしまう場合もあるわけです。そう考えると、暮らしを便利にした自動車の別の有り方を探っていかなければならない状況になっているのではないでしょうか。

患者様の喜びの声

【交通事故治療】タクシー乗車中、後方から追突された。加害者は無免許

手技療法電気療法罨法
Y・Aさん 女性


【頚部捻挫・背部挫傷】

タクシーに乗車中事故に合い、暫くしてから背中に突っ張りとダルさが出て大変しんどいと母に相談したところ、こちらを紹介され通うことになりました。調子の悪い所をお伝えすると、集中的にほぐしていただけるだけでなく、自分でも気付かないうちに凝った箇所を施術していただけます。
15分の手もみと15分の電気治療の後は、とても身体が軽く楽になります。産後一ヶ月で事故に合い、事故の後遺症に育児の疲れが重なり、なかなか回復に時間が掛かりましたが、姿勢や子供の癇癪など、いろいろアドバイスを頂いたので、自分でも気をつけるようになり、通い始めた頃より随分楽になったと思います。
先生方は、皆さん優しくてとても話しやすい方ばかりで、リラックスして治療を受けられます。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします 。

【交通事故治療】信号停車中、後方から追突された

手技療法電気療法罨法
B・Nさん 男性・ S・Mさん 女性 ※1台の車にお二人で乗車中の事故

【頚部捻挫・背部挫傷】

交通事故に合い、小島鍼灸整骨院に通わせていただくことになりました。事故は初めてで、何も分からない私達にいろいろなことを教えて頂き、いろいろな相談にのっていただきました。身体の方も楽になり、とても良い治療を行なって頂いています。

0668573485

交通アクセス

〒560-0021
大阪府豊中市本町1-6-25 バレルハイツ1F
≫アクセスマップ

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 14:00 ~ 20:00
土・日祝は 08:30~13:30まで
(木曜午後・第3日曜・年末年始休診)
≫お問い合わせ