豊中のカイロプラクティック施術・整体

カイロプラクティック

カイロプラクティックとは?

Chiropractic:カイロプラクティックは、ギリシャ語で「手」を意味するカイロと「技術」を意味するプラクティックを合わせて作られた造語です。この整体療法は、アメリカのダニエル・デビッド・パーマーが1895年に考案しました。100年以上の歴史を持ち絶え間なく発展を続けてきたカイロプラクティックは、発祥国アメリカをはじめイギリス・カナダ・オストラリアなど旧イギリス連邦や、EU諸国などでは法制化された整体療法として知られています。 またWHO(世界保健機構)においても、補完代替医療として位置づけられています。

カイロプラクティックの効果

こんな方にカイロプラクティックはおススメ

  • 肩こりや頭痛、腰痛にお困りの方
  • 足腰の関節、背中が痛むといった方
  • 便秘や不眠に苦しんでおられる方
  • 身体のシビレや手先・足先の冷えにお悩みの方
  • 原因がわからないが、身体が不調だという方・・・ など

カイロプラクティックの変化

カイロプラクティック施術は、こんな効果が期待できます。

効果1 : 身体の関節がスムーズに動くように

カイロプラクティック施術により身体の関節がスムーズな動きとなり、より幅広く各関節を動かすことが可能になります。カチカチに硬直していた首や肩、足腰が軽くなれば、快適な日常生活を送れるようになるでしょう。

効果2 : 身体が骨格レベルで正され姿勢が良くなる

カイロプラクティック施術を受けることで、身体が骨格レベルで矯正され正しく美しい姿勢になります。正しい姿勢は身体の重量バランスが良く結果的に疲れにくい身体を手に入れることになるでしょう。

効果3 : 内臓が正常に動き始める

頸(クビ)や胸・腰の骨格に生じていたヒズミや傾斜が軽減されると、その骨格のまわりにある各臓器にかかっていたストレスも軽減され血行や機能の改善が見られます。内臓の正常な動きは体調改善につながります。

当院のカイロはSOT療法

カイロプラクティックは1895年の発案以来さまざまな発展をとげ、その療法も多岐にわたります。小島鍼灸整骨院ではその中でも非常にソフトでやさしい療法であるSOT(仙骨(sacrum)後頭骨(occipital)テクニック(technique)の略)を患者様にご提供しています。

ボキボキしないのがSOT

SOTはカイロプラクティックの一種ではあるものの、ディバーシファイド・テクニックなど、一般的なカイロのイメージである、骨を「ボキボキ」鳴らし全身に施術を行うものとは真逆のソフトでやさしい療法。 SOTの発案者であるメイジャー B. デジャネットは、骨だけではなく、血管・リンパ・脳神経などにもアプローチする「オステオパシー」の一種である、頭蓋骨調整法の権威、ウィリアム・サザーランドに影響をうけただけに、「カイロ」というよりは「オステオパシー」に近い療法と言えます。

非常に高い安全性のSOT

SOTは、後頭にある後頭骨と骨盤に特化してアプローチを行う療法です。 具体的には、クサビ形をしたSOT特有のブロックを、患者様とベッドのあいだに差し込み、患者様自身の体重圧で身体の歪みを矯正していきます。 つまり施術者の不注意による事故は限りなく少ないと言える施術法といえます。施術による負荷がかかりすぎて「イタイ」と感じれば、身体をズラすことでたちどころに解消します。

※小島鍼灸整骨院で行うすべてのカイロプラクティック療法に対して、健康保険が適用される訳ではありません。施術の種類によっては自由診療扱いになるケースもございます。ただし全ての施術に対し、保険・非保険対応になるかの事前説明は行います。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

0668573485

交通アクセス

〒560-0021
大阪府豊中市本町1-6-25 バレルハイツ1F
≫アクセスマップ

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 14:00 ~ 20:00
土・日祝は 08:30~13:30まで
(木曜午後・第3日曜・年末年始休診)
≫お問い合わせ