PAGE TOP ▲

23 尼崎、杭瀬の整骨院ブログ 事故が発生するのはどんなとき?

こんにちは!!小島鍼灸整骨院の中村です。今回は、少し違った視点で、交通事故についてかいてみますね

交通事故の原因

交通事故件数は年々減少傾向にあるらしいのですが、やはり交通事故には出会いたくないもの。その為には交通事故にあわないよう注意することが大切です。ではどんなときに交通事故のリスクが高まるのでしょう?まず、交通事故が発生しやすいのは、暗い夜道で歩行者がいることに気づかないとき に多く発生すると言われています。また、明るい時間帯から暗くなる夕方も、事故に遭うリスクが高くなるようです。特に、雨の日は視界が悪いため、運転手はあなたの存在になかなか気づきません。

特にこんな方は交通事故に要注意

・ジョギング ・ ウォーキング ・ 散歩などをする人
・自転車で 通勤 ・ 通学 ・ 運動 をしている人
・街灯のない道や交通量の多い路地を歩くことが多い人
このような方は特に交通事故に会うリスクが高いといわれています。交通事故に会わないためにも何かしらの対策を講じた方がよいでしょう。

ジョギングやウォーキングでの交通事故防止

反射板で交通事故予防!!

車のヘッドライトを反射して存在を知らせ交通事故へのリスクをへらせるものです。たすきのようなものや、手や足に着けるタイプで交通事故を減らすことも出来ます。手や足につける事で反射板が上下前後に動くので、人が歩いていることがわかりやすくなり交通事故のリスクがへります。私も学生時代、たすきの反射板を使っていました。その当時はかっこ悪いしいやだったのですが、今となってはやっておいた方が良いものとしてオススメ致します。

ライトで交通事故予防!!

懐中電灯のようなもので、存在を知らせ交通事故のリスクを減らせます。今ではLEDライトなど、軽量でコンパクトなものが増えています。また、ホームセンターや100円均一のお店などでも安価で販売されています。手に持つのがイヤという方は、アームバンドや足につけるタイプ、帽子につけるタイプの物もあります。電池も軽量化が進み、使用時間も増えているので交通事故予防にオススメです。



このように、少しの工夫で一生の大怪我や悲しい交通事故に会う確立を減らすことが出来ます。交通事故で悲しむのは自分だけではありません。『自分は大丈夫だろう』そう思ったあなたこそ、必要な交通事故対策なのですよ(^ ^


>>豊中、服部、曽根付近の整骨院交通事故治療はこちら<<
>>池田、川西付近の整骨院交通事故治療はこちら<<
>>尼崎、杭瀬付近の整骨院交通事故治療はこちら<<

尼崎市での交通事故治療 ひまわり整骨院尼崎院にお任せください。

ひまわり整骨院 尼崎院
06-6401-0855 土曜19時半まで 祝日も診察

〒660-0802
兵庫県尼崎市長洲中通3-3-9
月~土 8:30-12:00/14:00-19:30 木・祝祭日8:30-12:00
休診:日曜日・年末年始