豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

106 豊中服部ひまわり整骨院ブログ「最近の肩こり事情」

2017.09.20 09:11

最近の肩こり事情

ひまわり整骨院服部院院長の北川です。
先日とても嬉しいことがありました!スタッフのみなさんにサプライズで自身の誕生日を祝ってもらいましたー\( ˆoˆ )/
人を喜ばせるって、素敵なことですね。
ありがとうございました!


私がこの仕事についたきっかけは、一人でも多くの人のツライ症状を解決して喜んでいただきたいということです。これからも、多くの患者様に喜んでいただけるよう頑張ります!
それでは今回は「肩こり」についてです。
「肩こり」も時代の変化と共に原因も変化します。

 

最近多い肩こりをひどくする原因

まずはパソコンです。今もそうですが、何年か前までは仕事やプライベートなどのパソコン使用による姿勢や、長時間の使用などの眼精疲労など。そして今もこういったことは当たり前になっています。
もう1つあります。もうみなさん、お気づきかと思います。ここ数年は、これに加え何かが多く普及しましたよね。
みなさん正解です!肩こりをさらに悪化させている原因は「スマートフォン」です。もちろんタブレットなんかもそうですが。
スマートフォンは、パソコンに比べるとどんな場所でも気軽に使えます。便利な反面、スマートフォンを使う時間は増え、パソコンよりも長時間使用してしまいます。その姿勢による首や肩への影響は最悪です。一度1日どれくらいスマートフォンを使用しているのか、チェックしてみてください。自分が想像しているよりも長時間使っていたりしますよ。

 

なぜスマートフォンが肩こりに?

①スマートフォンを使用する際の姿勢です。
首がうつむいた状態は首はもちろんその首を支える肩にかかる負担は想像以上です。そしてついつい時間があると長時間使用してしまいます。頭・首・肩の位置は固定され、指先だけが動いている状態です。そして小さい画面を凝視することで筋肉の緊張が強くなっていくのです。

②依存性が強いことです。
みなさん、スマートフォンを使うときは意識していますか。なんとなく暇だからとか、時間つぶしにということで触ってしまうことが多々ありませんか。スマートフォンがあることで、悪い姿勢の時間が増えてしまっているのです。

③自律神経も乱れる⁉︎
スマートフォンを使用しているときは、のんびりしていたりくつろいでいるという意識で使っていませんか。全くの逆です!身体は使っていませんが、脳内では、何かお得な情報や、商品はないか、面白いものはないかなどなど実は刺激を求めているのです。そのため、身体は休んでいるつもりが脳は休めず、自律神経が過敏になります。自律神経が過敏な状態ではいくら身体を休めても筋肉の緊張は緩和されません。そのため、身体を休めているつもりでもスマートフォンを触ることで肉体的にリラックスできず、肩こりを悪化させています。


気になる症状、ツライ症状を放っておくと慢性化し治りにくくなります。
早めの処置や対応はひまわり整骨院にご相談ください。

その他肩こりのブログはこちら!

 

105 豊中服部ひまわり整骨院ブログ「肩こり」

2017.09.11 09:49

〈肩こり〉

こんにちは、北原です。
先週末、バスケを観に行ってきました。
地元のチームは出ていないのですが
やっぱりスポーツはいいですね(^^)
スポーツの秋って感じで!笑



長時間座って観ていたのですが、終わって立ち上がると案の定腰が痛くなってました。
腰の痛みだけならまだしも肩まで!!!
知らないうちに肩にも力が入っていたんでしょうね(>_<)
肩こりをなくそうと頑張っている今日この頃です...

そこで、今回は肩こりについてです。


肩こりでお悩みではないですか?
当院には、長年の肩こりで悩まされている患者様がたくさんおられます。
その多くは、肩こりの原因になっている根本的な改善ができていません。
原因を治さないとなかなか良くならないんです。
当院では、そういった肩こりの原因を見つけ、根本的なところを治療しています。

 

肩こりチェック

□仕事で毎日パソコンをする
□座っていることが多い
□メガネやコンタクトの度が合っていなくて、ものや文字が見えにくい
□読書やパソコン作業中、気付くと猫背になっている
□冷えが気になる
□枕の高さが合っていない
□長時間同じ姿勢でいることが多い
□運動不足
□重い荷物を持って歩くことが多い
□寝ころがってテレビを見る
□シャワーですませる日が多い
□スマホをする時間が長い

当てはまるものはありますか?
当てはまるものが多いほど肩こりになりやすい、又は既になっているかも!

 

肩こりの原因

・猫背などの姿勢不良
・長時間の座りっぱなし
PC作業などのデスクワークを長時間行う
・スマートフォンを長時間使う
・目の疲れ
・ストレス
・血行が悪い
・筋力が弱くなってきている
・寝ている時の姿勢
・片側だけで荷物を持つ
・肩に力が入りやすい
など原因はさまざまです。

 

肩こりによっておこる症状

・頭痛
・めまい
・耳鳴り
・冷え性
・微熱が続く
・風邪を引きやすくなる
・だるさ
・頭がボーッとする
・寝れない(不眠)
・目がかすむ
・すぐ疲れる
など様々な症状が出てきます。

ほっておいて治ることはありません。
どんどんひどくなってしまいます。
ひどくなる前に対処していくことが大事です。

肩こりの原因や症状といっても、上であげたように、様々ですし、一人一人違います。
ひまわり整骨院のオーダーメイドの治療で一緒に治していきましょう!!!



104 豊中服部ひまわり整骨院ブログ「産後の骨盤矯正、骨盤の歪み」

2017.09.04 20:30

みなさんこんにちは!
ひまわり整骨院施術スタッフの北原です。
今回も地元アピールさせていただきます♪()
島根といったら「出雲大社」!
出雲大社といったら『出雲そば』は欠かせません!!
そして出雲大社の近くにある『島根ワイナリー』。
10種類のワインを試飲できます。私はお酒があまり飲めないのでぶどうジュースをよく買います!
  
子育て中の友達を見ていると本当に大変そうです。産後の骨盤矯正でスッキリさせたいですね。
前回同様、産後の骨盤矯正について書いていきます!

【産後の骨盤矯正・骨盤の歪む原因】

妊娠中から産後にかけて骨盤が歪みやすいと聞いたことはありませんか?
その原因として「姿勢の悪さ」「筋力の低下」があります。
妊娠中にお腹の赤ちゃんが成長してくると骨盤が前に傾く「反り腰」になるんです!
この反り腰が腰への負担となるため腰痛の妊婦さんが多くいらっしゃいます。
骨盤が前に傾くことで、お尻の筋力が落ちて、お尻が垂れて見えるようになります。
また座り方によっても骨盤への荷重がかかります!
特に横座りは片側の骨盤への負荷が大きいため注意が必要です。
横座りが習慣付いている方は骨盤の歪んでいる可能性が高くなります。
いつもと逆の横座りをしてみてやりにくさを感じたら歪んでいると考えられます。
こういった不良姿勢を長い間続けることで筋肉の動きが悪くなったり筋肉が衰えたりして骨盤の傾きや歪みに繋がります!
産後の骨盤矯正で姿勢の改善、骨盤の傾きを調整しましょう!
産後は特に元の筋肉の状態や良い姿勢が取りづらくなります。
育児中の授乳の姿勢で猫背になったり、おむつを替える時に片方の手に力が入ったりなど、身体の使い方が均等になっていないのも骨盤の歪みに関わります。

【産後の骨盤矯正はいつから受けたらいいの?】

最後に1つだけ、産後の骨盤が歪む原因の中に「リラキシン」と呼ばれるホルモンが影響することがあります。
このホルモンは骨盤につく靭帯を緩めたり関節を緩めたりする働きを持ち、長い人では産後半年ほどホルモンの影響が続くようです。
妊娠中から産後半年の間は骨盤が歪みやすく姿勢の影響を受けやすいということを覚えておきましょう!
リラキシンの影響により産後2ヶ月から半年の間は産後の骨盤矯正の効果を実感しやすくなります。
今回も産後の骨盤矯正について書いていきました。
日々の子育てでお疲れのママさん、ひまわり整骨院服部院の産後の骨盤矯正で悩みを解消しませんか。


0668655667

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0852  
大阪府豊中市服部本町2-1-18
06-6865-5667

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)