豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

26 池田でエアリアルヨガOPEN!!

2015.10.19 16:38

豊中服部 ひまわり整骨院 院長の北川です。

私たちは、服部だけでなく

豊中に小島鍼灸整骨院
曽根にひまわり整骨院 曽根院 と フラワーデイサービス
尼崎にひまわり整骨院 尼崎院
池田にさつき鍼灸整骨院

上記のグループ院が、色んな地域にあります!
そして、この度池田にあります、さつき鍼灸整骨院の二階で
エラリアルヨガスタジオ
をNEWオープンすることとなりました!!
その名も
ヨガ スタジオCORE

エアリアルヨガとは、空中ヨガのことです。
空中ヨガとは、天井から垂らした布を使い行うヨガです。
体重・重力、そして布のサポートを利用することで、全く未経験の初心者でも背骨や各関節に、負担をかけることなくできます!

だからこそ
・血流やリンパを自然の力で流すことができます
・筋肉の緊張が緩み、柔らかくなります
・リラックス効果アップ
・身体のむくみ解消
・鍛えることが難しいとされる、体幹を鍛えることができます

といった効果があるのです!

【持ち物】
・動きやすい服装(長ズボン、長そで)
・タオル
・飲み物
※ネックレス、ピアス、アクセサリー類は外してください。

11月からのOpenにむけて、ただいま10月中は限定の体験レッスンを行っています。
体験レッスン中は、通常1レッスンが2500円(75分)のところを二回体験レッスンで2500円になります。
さらに体験レッスン後は入会金5000円が半額の2500円になります。

レッスン内容も、簡単でどなたでもお気軽に受講していただけるようになっています。

どんなレッスンをするかも重要なポイントですが、やっぱりどんな人からレッスンを受けるかも大事ですよね!
そういった部分もこだわり、素晴らしいインストラクターが集まりました!

質問や疑問、ご予約など何かありましたら下記連絡先までお問い合わせくだい。

お問い合わせは
TEL:072-753-0034
住所:
大阪府池田市菅原町11-4



25 パン作りの途中で肩が痛くなりました( ノω-、)クスン

2015.10.16 13:13

こんにちは
豊中服部 ひまわり整骨院 受付の南です^ ^

秋晴れの気持ちいい日が続いていますが、皆さんシルバーウィークはどこかお出かけされましたか?

我が家は、シルバーウィークの一日、パパが子供達をグラフスキーに連れて行ってくれました。
なので、私はゆっくりする時間ができました(^O^)/
ちなみに、冬はもっぱらスキーの我が家です(≧∇≦)

それから、つい最近ですが久しぶりにパン教室に行ってきました!!
教室へ行きはじめて、早5年一応上級コースまで進みましたヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪
もちろんパンを作る工程も楽しいのですが、何を言っても楽しみはやはり試食の時間です(笑)

焼きあがったパンとお菓子を前に、友達と子供の話など、いろいろな話についつい花が咲き、あっという間でした^^;

できたパンは、持って帰れるので子供達も大喜び!!
喜んでくれる子供達の顔が見れるのも楽しみの一つです(^ ^)
今回作ったのはパン2種類と、クッキーのスフレです。


このスフレ、結構泡だてが大変なんです。
いつも両手使いの私は右手が疲れたら左手に変えてやっているのですが、ただ今私の左腕はケガをしてまして、右手が疲れたら友達にバトンタッチ!
交代してもらいましました^^;

おかげでフワッフワッで最高のスフレが出来上がりました(人´∀`)アリガトー♪

そして次の日は、当院の先生に左腕を診ていただきました。
肩から腕、手にかけて痛みとシビレがでるのですが治療後は随分と楽になりました。
また完全には、治っていませんので継続して治療してもらいます。

こうやって、趣味や好きなことをしていくには健康であることが一番大事ですね。

毎日快適に過ごすためにも、お身体のことで気になることがありましたら何でも当院へご相談くださいね~!

《当院HPはこちら》


24 首・肩・腰の治療後の好転反応

2015.10.09 21:04

豊中服部 ひまわり整骨院 院長の北川です。

肌寒い季節になりました。
日が暮れるのも早く、なんとなく物寂しい気持ちになります。
私だけでしょうか(笑)

こういった季節の変わり目は、身体の不調を訴える患者様が多く来院されています。
そこで今回は、少数ではありますが治療後に見られる好転反応について説明していきます。

好転反応では、すこし分かりにくいですが当院では「揉み返し」とも言います。
揉み返しと言うとなんとなくイメージがつきやすいかと思います。

初めて施術を受ける方や、日頃から身体をあまり動かさない運動不足の方、症状が強い方は
施術後に強い痛みが逆に現れるたり、倦怠感に襲われたりします。
こういった現象が好転反応、いわゆる揉み返しです。

それでは次のような経験は、ありませんか。
「長時間正座をしたあと立ち上がる際に、止まっていた血流が再度流れ出し、脚がしびれる」といった経験です。
この正座のあとのように「しびれる」いう感覚は不快です。
しかしこの例のようなしびれは、足全体の血流が正常に戻る際に起こるものです。
感覚的には不快ですが、身体にとっては良いことなのです。

つまり揉み返しのような反応は、身体が良くなる過程でおこる反応なのです。

首、肩、腰などの痛みが筋肉が萎縮したり緊張していることから起こっていることが多くあります。
その状態の筋肉に対して、ある程度強い刺激や圧力を加え施術をすると、痛みの要因となる筋肉の細胞が破壊されます。
これこそが「揉み返し」の正体です。

これだけでは、揉み返しが悪いことのように思いますが、あくまでも破壊される細胞は悪くなっている部分です。
そしてこの細胞が修復する際に、自然治癒力が強く働きます。それが働いてこそ症状は改善していきます。
揉み返しのような好転反応は、身体が良くなっていく前兆のような反応ということです。

当院では、なるべくこういった反応が起きにくい施術や、もし起きた場合でも適切な処置を説明しています。

症状は同じでも、人の身体は1人として同じ人はいません。
そのため当院では、患者様一人一人の合った施術を提供することで早期回復を目的としています。
お身体のことなら、何でもご相談ください。

《当院HPはこちら》








23 肩・腰・足の筋肉痛は予防できる!

2015.10.02 22:41

豊中服部 ひまわり整骨院 院長の北川です。


前回はスポーツの秋!
ということで筋肉痛のメカニズムについて説明しました。
今回は前回のつづきになります。

前回の記事はこちら
http://blomstgroup.com/hattori/blog/article/46

前回の記事を読んでいただければ、筋肉痛になるメカニズムはだいたいイメージしていただけたかと思います。

ただ、一番良いのは筋肉痛にならない様にすることですよね。
そこで今回は筋肉痛の予防について紹介していきます。

筋肉痛とは普段使っていない筋肉をスポーツなどで急に使いすぎた時に起こることが多いです。
そして起こる時間も、すぐに起こる人もいれば、数日後に起こる人もいます。
性別や年齢や筋肉痛発生要因により異なります。
予防対策として事前にできる予防と当日できる予に分けて紹介していきます。

①1~2週間前からの予防

もし身体を激しく動かしたり、スポーツをすることが事前に分かっていれば激しい筋肉痛を予防できます。
それは、1~2週間前に少し身体を動かすことです。
サッカーをする予定で、あれば軽めにジョギングしてみたりと、似たような軽い動作を行うことで予防できます。
そうすることで、その動作に関係する筋肉の繊維が増加し、より強い筋繊維となります。よって激しい運動にもたえられるようになるため、激しい痛みを防げます。
軽い運動以外にも、当日までストレッチを行い、筋肉の柔軟性を向上もしくはキープすることでも予防になります。

②当日の予防

筋肉を動かくエネルギー源は何か分かりますか。
簡単に言うと、糖分や脂肪分です。運動をすることで筋肉を使うと筋肉に貯えている糖分を分解してエネルギー源にします。
この分解されたあとに乳酸ができます。この乳酸が蓄積されると筋肉痛になります。
そのため乳酸を蓄積させないことがポイントになります。
入念なウォーミングアップクールダウンをすることで乳酸の蓄積を防ぎやすくします。
どちらも身体の代謝と血流をを促進させます。
よって疲労物質の乳酸を筋肉から追い出すのです。

以上が筋肉痛予防の簡単な方法です。
これらは筋肉痛予防だけでなく、ケガの予防にもなりますのでご活用ください!

お体の不調は何でもお気軽にご相談ください。
《当院HPはこちら》








0668655667

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0852  
大阪府豊中市服部本町2-1-18
06-6865-5667

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)