豊中市の鍼灸整骨院・肩こり腰痛・整体・交通事故対応

63 豊中服部ひまわり整骨院 ブログ「交通事故治療」

2016.11.07 13:09

ひまわり整骨院服部院 交通事故ページ

交通事故によるケガの治療

交通事故で、こんなお悩みはありませんか・どこで治療すればいいの・症状が残らないか心配・むち打ちがひどい・事故をしてから頭痛、倦怠感、肩こりの様な症状がでる・他の医療機関へ通院できるの・補償の内容が、よくわからない・治療費はどれくらいかかる・家族や知り合いが事故に遭った・自転車の事故

交通事故で多い症状

通事故によるケガで多いのは「むち打ち症状」です。一般的にもよく耳にする言葉かと思います。このむち打ちとは、骨に異常がなくレントゲンなどの画像検査では明確に判断できないことが多くあります。血が出るといったこともなく、周りには症状が伝わりにくいのが現状です。しかしむち打ちは自覚症状が強く、広い範囲で多くの症状が表れるのも、むち打ちの特有のものです。首や背中の痛みだけでなく、頭痛や倦怠感など様々な症状も引き起こします。むち打ちは、症状が長引いてしまったり後遺症に繋がったりする場合がある怖いケガです。そのため治療時期が症状の経過に大きく関わります。早期から適切な処置・治療を受けることが重要です。そのため事故でケガをしてしまった際は、なるべく早く当院へご相談ください。

ひまわり整骨院 服部院が交通事故治療法で選ばれる特徴

①多くの交通事故治療に対する実績があります当院では、今まで多くの症例と事例に対する実績があります。
②治療費・交通費など患者様負担は0円一切の負担はございません。その他、慰謝料・休業補償など様々な手続き等もアドバイスいたします。
③短い期間で治します患者様お一人お一人の症状に合わせた、適正かつ最短で改善する治療を行います。
④待ち時間はありません当院は予約優先制のため、待ち時間なくスムーズに治療を受けれます。土曜日の午後や、祝日の診療も行っております。
⑤治療以外の手続きなども全面サポート患者様には治療に専念していただくため、面倒な事務手続きなど全て無料でサポートいたします。
⑥患者様一人一人の症状に合わせた治療計画国家資格のある施術スタッフが、「問診・触診・検査・治療・説明」を根拠に基づき完治へ導きます。

自賠責保険の手続き

<事故発生から保険会社への連絡>

交通事故はいつ、誰にでも起こる可能性のある災難です。そのようなときのために、詳しく知っておきましょう。

Step1 事故発生


交通事故が起きたら、すぐに警察へ連絡します。そして、加害者側の保険会社にも連絡します。この時、被害者であるあなた(友人・家族なども)が自動車保険に入られている場合、その保険会社へも連絡します。※警察へは必ず連絡しましょう!!!

Step2 ひまわり整骨院 服部院へ連絡


交通事故後の治療を整骨院で受ける事ができます。まずは、ひまわり整骨院 服部院へご連絡ください。整形外科・病院などの医療機関の受診の仕方について詳しく説明し、アドバイス致します。

Step3 診断書を病院で発行してもらう

交通事故治療は医師の診断が必ず必要です。レントゲンやMRICTなど画像診断を含む診断書を発行してもらいます。医師の診断があってから、そこで初めて整骨院での治療を受ける事ができます。

Step4 事故が起きた地域を管轄する警察署へ診断書を届け出る

病院で発行してもらった診断書を、事故が起きた地域を管轄している警察署へ届出をして、「人身事故」の証明をしてもらいましょう。

Step5 加害者側の保険会社へ連絡


加害者側が入っている保険会社の人身事故受付担当者へ「ひまわり整骨院 服部院」で治療することをお伝え下さい。※まれに保険会社の方から「整骨院での治療は認められない」などと言われたりしますが、被害者側は通院する病院を自分で選択できます。「自由に医療を選択する」という権利が患者様にはあるので、安心して整骨院に通院することができます。

Step6 ひまわり整骨院 服部院へ連絡


保険会社への連絡が終われば、「ひまわり整骨院 服部院」へご連絡下さい。こちらで、スタッフが各保険会社へ改めて連絡し、治療を始めていきます。☆事故の治療について分からないこと、不安なこと、気になっていることなどありましたら、お気軽にご連絡下さい。

自賠責保険

車やバイクなどの使用者全てが強制的に入る保険のことで、事故の被害者を守る最低限度の補償を受けることができるように国が定めた制度です。※「交通事故(人身事故)」の被害者を補償するための制度なので、「物損事故」には適応されません。自賠責保険を使うには、警察へ診断書を届け出て、「人身事故」だということを証明しなければなりません。ここで、「Step4」が重要となります。

施術内容や整骨院の特徴

マッサージ療法


『手』による治療にこだわっています。腰痛や肩こり、様々な痛みやしびれは筋肉が固くなることで起きることが多く、これらの症状はレントゲンや血液検査では分かりません。そのために、髪の毛一本でも感じ取れるほど繊細な手の感覚を活かした特別な触診技術を身につけています。その技術を用いて身体の異変や不調を見つけ出し治療します。

電気治療


患部を囲むように導子を設置し、交差させるように通電することによって、患部を集中的に刺激することができます。表層や深部の筋肉を収縮・拡張させるので、筋肉をほぐし血流を促進させ疼痛の緩和、関節可動域の拡大を図ります。多くの整形外科でも使用される安心・安全で効果的な治療です。

交通事故で受診の保険適応

交通事故で受診される場合、自賠責保険や任意保険の適用が可能なため、示談をする前であれば患者様のご負担はございません。『自己負担は0円です!!』まずは、ひまわり整骨院 服部院にお問い合わせ下さい。06-6865-5667交通事故治療のプロフェッショナルが様々な視点からアドバイス致します。

交通事故治療に関しての Q&A

1)Q:整骨院で交通事故に対する治療ができるのでしょうか?

A:はい、できます。整骨院は国家資格を有する専門家による医療機関のため、交通事故(人身事故)に対する保険の治療もしております

2)Q:どんな治療をしますか?

A:国家資格を有するスタッフが患者様一人一人に合わせた治療を施します。
  ■手技療法 ■低周波療法

3)Q:治療の費用はどのくらいかかりますか?

A:0円です。交通事故の場合、自賠責での保険が適用となり、原則自己負担金はございません。

4)Q:病院(整形外科を含む)と整骨院を同時に通院することはできますか?

A:できます。安心してご来院ください。

5)Q:通院したら慰謝料が支払われるって本当ですか?

A:通院日数によりますが、1日4,200円~(上限あり)。その他加入している傷害保険等から補償されことがあります。

交通事故でお悩みの方はひまわり整骨院服部院へご相談ください。


0668655667

交通アクセス

地図
Googleマップを見る
〒561-0852  
大阪府豊中市服部本町2-1-18
06-6865-5667

診療案内

 
午前
午後
診療時間
午前 08:30 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00
木・祝祭日は08:30~12:00まで
(日曜日・年末年始休診)