ブラムスグループの代表ブログ

鍼灸師の新卒採用へ説明会に

こんにちは小島です!!

最近のニュースで注目は、目まぐるしく経済の情勢が変わるイギリスのEU離脱問題ですね

私がちょうどTVでニュースを見ていると1ドルが99円台に!!

さすがにこの円高の勢いは異常ですが、それだけ世の中もスピードを持って動いているということ

変わるのは環境だけでなくそれに合わせた自分の心かもしれないと思う瞬間でした。


さて昨日は森ノ宮医療大学が開催する就職相談会に参加しました。



来年の新卒である4年生や3年生の方々とのお話です。

当たり前ですがまだ4年生でも鍼灸の免許はなく、診療の現場を知らないのが現状ですね。

学びたい気持ちとなかなか現場での体験ができない学生とのギャップは今回感じました。

今回お会いした学生さんには「ぜひ現場の鍼灸院、整骨院を自分の目で見てください」

という言葉をかけました。

それは弊社に入社してほしいということではなく、

まずは自分が働く環境を理屈なく肌で感じていただきたいと思ったからです。

彼らが私の子供だったらどう行動するのか、そんな気持ちかもしれません。


先にも述べたように、今世の中は大きく動き、価値観も多様化してきています。

多様化する中、自分が好きだからこの仕事を選んだは正解ですが、選んだ仕事を好きになれず辞めていく人も多くいます。

大事なのはまず素直に体感してみる。そして自分の心で考える癖をつけることだとも感じます。

今回は弊社デイサービスの管理者も同行させました。

彼は鍼灸師であり柔道整復師であり、大学を卒業しているので社会福祉主事の資格もあります。

最初は鍼灸整骨院で働き、院長になりましたが、自分ができる仕事はほかにもあると

機能訓練型デイサービスを会社に提案しそれが実現しました。

その思いから今は5年の月日が経ちます

選んだ仕事を好きになる、さらに好きの先の満足や感動を与えるには、自分で考える頭も必要になります

人生は選択の連続、今の自分の思考や成果は自分が作り出しているものです。

将来に期待を持つこれらの鍼灸師、柔整師の方には多くの刺激を与えていきたい

そんなことを思い関わった一日でした。

出会いに感謝!!

ブラムスグループ求人はこちら

未来の柔整師、鍼灸師を探しに!

皆さんこんにちは!小島です

今日は私の地元でもある福岡にやってきました

目的はズバリ!!未来の柔整師、鍼灸師を探すために!!

今日は飛行機に乗る時からあいにくの雨模様

蒸し暑さは半端ない感じでしたが、福岡市にある3校の柔整、鍼灸の専門学校に

何のアポもなく突然の訪問にも関わらず、3校の就職担当の方々は温かく迎えていただきました。ありがとうございます!

さすが福岡!!九州の人は情に厚つか~

福岡医療専門学校、福岡天神医療リハビリ専門学校、福岡医健専門学校と回り話をさせていただきましたが、

九州の人はあまり県外に出ないという噂は本当のようでしたね

地元福岡を中心に就職が多く決まるみたいです。

今の福岡の街を見ると大阪や東京都も見劣りしないくらい多くのお店や活気があります。

30年ほど前はまだ福岡には柔整や鍼灸の学校がなく大阪に行くしかないような時代でした。

もし今の環境があれば私も地元福岡に残っていたかもしれませんね。

しかし今は就職希望学生(柔整や鍼灸)一人に対し企業の求人が8社と完全に売り手市場のようです。

道を歩けば整骨院にぶつかる今、それも案外外れていない数字でしょうね

そんな中自社を売り込むにはやはりグループの強みが大事だとも感じました

私たちは整骨院を中心に、デイサービス(機能訓練型)、アロマテラピー、エアリアルヨガと展開をしています。

その業態の違うものの共通点は「未病」をキーワードに治療だけでなく予防にも力を入れているところです。

現代では明らかな疾患で悩むというより、不定愁訴のような病名はつかないが症状に悩む、

健康でもない病気でもない中間の方々の多さを体感します。

そんな人たちに手を使い自分の身体と対話するようなやり方を追求するグループ

それが「ブラムスグループ」です

ブラムスは「ブルーム」(花)の北欧の読み方

人の心に健康という優しい花を咲かせたい。また自分で咲かせる活力ある身体を作り上げてほしい、

そのお手伝いこそが私たちの使命かもしれません。

今は薬やサプリメントで体調を整えることが一般的にもなっていますが

本来は人が持つ自然治癒力を引き出すのが本来の医療の仕事のはず

未病はここが大切だと感じています。

そんなことを語り、多くの仲間と仕事をする環境を作るためにもまた全国を行脚します。

ブラムスグループ求人はこちら

 

 

整骨院業界での心の友

こんにちは小島です

昨日はがっつりとグループの幹部会議、月に一度ある会議には熱が入りますね!!

思いが熱すぎると相手に伝わりにくいと分かっていても、ついつい語ってしまう自分がいます。

人は自分のことは分かってほしい、ましてや上に立つものは「分かってほしい」ではなく

「なぜ俺のことが分からないのか」になります。いつも会議の後は反省する毎日です

「人間だもの仕方ない」なんて勝手に名言を作り繰り返しているところは、まだまだ不完全ですね(*´ω`)


さて先日は久しぶりに3人での飲み会がありました

約13年ほど前の出会いになりますが、セミナーを通しての出会いにて整骨院の先生お二人と仲良くなりました

当時の整骨院業界はまだまだ横のつながりも薄いものでしたので、

こうして本音で語り合える方との出会いはありがたかったです。

当時は私も含め、お二人とも院長として現場に入り一院で頑張っていましたが、

今では大阪でも大きな整骨院グループになり部下の育成を現場外で行っています。

大きくしたから成功とは思いませんが、一つ言えることは「自分の言い続けたことを実現した方」です

私もいろんな経営者や異業種同業種の方を見てきましたが、「成功」という定義の中で共通するのは

「思考を現実化させる力がある人」です

その原動力には「いつまでもあきらめない気持ち」「誰よりも夢を信じる力と行動力」がある人。

そんな方と会話の中にはいつも仕事をする上でのヒントが沢山あります。

「何を学ぶかも大事だか、誰と学ぶかも大事」と言われるように、私はこのお二方との時間は本当に大事な時間と感じています

いろんなセミナーも受けてきましたが、最近は取り入れるではなく精査して自分の形に作り上げる時期だとも感じています。

私は一人でじっと本を読むことも好きですが、こうしてお互いの成長を共に歩み楽しみながら飲む酒の中にこそ、

継枝の活力と自分を見つめなおす場があると信じています。

良い友と酒と思い出

大人の男にとって最高の時間ですね!(^^)!

いつまでもこんな時間を共有したいです。

ブラムスグループ求人はこちら