ブラムスグループの代表ブログ

認められる意味


こんばんは、小島です

本日朝礼大会優勝を称して、所属する経営研究会会長より賞状を頂きました。

素直にうれしいものですね!!

私は会社でトップとしているので、業績や行いで表彰されることが少ないので本当に新鮮でうれしいです。

弊社も年末の総会にて表彰を行いますが、こんなにもらってうれしいものなら社員さにもっと心を込めて

功績や行いを称えたいとも思いました。

一人一人の存在を認め、心から感謝を込める言葉をかけられることは何よりの力や幸せにつながります。

会社は仕組みで動くのではなく、よい感情のもとで主体的に動くとも感じました。

感謝!!


仕事以外からも学ぶ


みなさんこんばんは!

先日私が所属する経営研究会は、近畿地区朝礼大会に出場し優勝することができました

2年前は選手として参加しましたが、今回は選手を仕切るディレクターという位置で

日々選手をコーチングすることを任せていただきました。

この役職で学ばされたことは「目的の明確化と信念を貫く我慢と行動力」です

「何のためにするのか」これは行動するうえで非常に重要です

またこの目的を見失わないような心の強さ、そして相手の話を聴くばかりでなく、

ここぞというときはトップダウンを効かせる力が必要だとも感じました。

その中で心がけ注意したのが「その人の存在を認めること」でした

人は「無視」が一番つらく力も出ません。

あなたが必要だ、あなたが成長するなら一緒に寄り添い頑張ろう

そういったことがチームでは大切ではないかと考えさせられました。

大会が終わり優勝が決まった瞬間は全員涙でした

やり切った者しか味わえない涙はお金では買えない最高のものですね

そんな価値のある時間をいつまでも大事にし、全国大会でも最高の涙を流したいです。









掃除を通して人づくり

 こんにちは、代表の小島です

突然ですがみなさん掃除は好きですか?

私は大好きです!!

なぜか?と聞かれると・・・・・

単純に「掃除が楽しいからです」

高校のクラブ活動で掃除をしていた時に先輩に掃除の仕方を褒められたのがうれしく、

さらに工夫をして喜ばせようと一生懸命やっているとこの掃除が自然と好きになりました。

今になって思えばこの「人に役に立っている」「自分の存在を認めてもらってる」というところに

ポイントがあると感じました。

人はスキルがあるからやる気が出るのではなく、人から認められ、必要とされることで前を向いて頑張れる。

職場はそんな人を後押しする「場」でもあります。

よい場からよい人が生まれ、その人たちが集まりチームができます。

人材育成はその場が大切ですね。

掃除を通して気づくことができるありがたさも感じています。

感謝!