ブラムスグループの代表ブログ

心を磨くことも治療

こんにちは、代表の小島です

私たちの仕事は手を通して技術を伝えることですが、そこにはどうしても心が必要です

これはマッサージなど手技を受けたことがある方はわかると思いますが、その先生の人柄、話す内容、

はたまたオーラのようなものがこの技術をさらに付加価値の高いものにしてくれるからです。

人は人に影響される、また理性ではなく感性にひかれ行動する特徴があります。

だから技術,知識の土台になる人づくり、人材育成は弊社では一番大切にしています。

その土台の人間力、心、思いを引き出す場が職場であり、院が地域に存在するためには必要だと感じます。

見えないものこそ本当は大事なものが沢山ありますね。


仕事への意味と価値


 こんにちは、代表の小島です

このページを見る方は私たちの仕事に関わろうとする新しい方が多いと思います。

そんな新入社員さんに向けてのメッセージをお送りいたします。

皆さんにとって仕事とは人生の中でどんな意味を持っていますか?

いきなり哲学的な話になりますが、私は就職する方にこのことを深く考えてもらいたいです。

たとえ今答えが出なくても・・・。

お金を稼ぐ手段、自分の可能性を引き出すもの、人と接することで幸せになる時間など

さまざまな目的や目標が出てくることでしょう。

人生に間違いはありません。間違いがあるとしたら人に迷惑をかける、嘘をつく、人をだますなど

誰しもが感性レベルでの中でダメだと感じることぐらいかもしれません。

答えはそれぞれの心の中にあるはずです。この世で一番わからないのは自分といわれるくらい奥深さがあるのが自分自身です

私は人生の中で多くの時間を使うこの仕事は自分を知り、他人に与えるための一つの場だと感じています。

誰しもが幸せに生きたいと願う中、この仕事で相手に与え喜ばれることが究極の喜びかもしれませんね。

鍼灸院、整骨院、デイサービス、アロマテラピーという患者さん、利用者さんにダイレクトに接する仕事は

人に与える最高の仕事だと実感しています。

私たちはこの仲間と共に、その最高の時間を作り出し与えていきます。