豊中市のデイサービス。オリジナルメニューの運動で機能回復のお手伝いをします。

介護サービスの利用のしかた

2016.11.19 19:21

介護サービスの利用のしかた

豊中市曽根を拠点とする、機能訓練特化型デイサービス「フラワーデイサービス」。整骨院での臨床経験豊富な柔道整復師指導のもと、ご利用者さま個々のお身体の状態に合わせたリハビリプログラムをご提供しています。フラワーデイサービスを利用するためには介護サービスを受けられる状態にあるのか認定していただく必要があります。

どんな人が利用できるの?

65歳以上の要介護状態となっている方、40歳以上64歳までの方で16の特定疾病に起因し要介護状態となっている方

 

豊中市の窓口に申請用紙を提出する

ご本人または家族、ケアマネジャーや地域包括支援センターが申請できます。地域包括支援センターは千里・少路・柴原・中央・服部・緑地・庄内と豊中市内に7か所あり、その分室も7か所あります。

提出先:豊中市健康福祉部高齢支援課介護認定係(市役所第二庁舎一階)

06-6858-2833

認定調査

豊中市の職員や委託されたケアマネジャーが事前に調査日時を調整し、ご自宅や入院先の病院などに訪問、本人や家族から心身の状況を訪問調査票に基づいて聞き取り調査します。

介護認定

介護認定は二段階で判定されます。一次判定はコンピューターに訪問調査票の結果を入力して判定されるものです。二次判定は一次判定の結果と主治医意見書や訪問調査員の記入した特記事項などを総合的に判定されるものです。

認定通知

原則として申請から30日以内に豊中市から通知があります。通知までに暫定プランとして利用することもできます。

 

介護サービス計画をつくる

認定された介護度に応じて、現在の生活状況を維持・改善させるためにどんなサービスがどのくらい必要なのかをご本人・ご家族、ケアマネジャーや介護サービス事業者と話し合い介護サービス計画を作成していきます。

 

サービスを利用する

ケアマネジャーが作成した居宅介護計画書にそってデイサービスや訪問介護などのサービスを利用します。利用するサービスや介護度によって介護サービス費は異なります。収入の状況によって1割または2割が負担金となります。

 

ご利用者様の声

2016.11.19 14:33

フラワーデイサービス ご利用者様の声

豊中市曽根を拠点とする、機能訓練特化型デイサービス「フラワーデイサービス」。国家資格を持つ柔整師の指導のもと、ご利用者さま個々のお身体に合わせたリハビリプログラムをご提供するのが当施設の特徴です。このサイトでは機能訓練・リハビリに力点をおく、当施設に寄せられた、ご利用者さまのお声をご紹介させていただきます。

フラワーデイサービスに通所して良かったことはなんですか?

・平成2411月から御紹介願い、ここまで継続出来ました事有難く思っております。

・各人の身体に合せての機能訓練。

・行き届いたスタッフの方々に恵まれる

・グループ方々のコミュニケーションが取れるムード作りに発展す。

・週一回が今では楽しみのタイムです。

3時間のカリキュラムは満載と思いますが宜しくお願い致します。

今後どのようなことを望まれますか?

・今後は残された残存機能をうまく生かし、変化とんだパーツのプログラムに挑戦。

・体調の良し悪しはありますが無理せず、甘えず先生方とコンタクト取りながら前向きに行動。

・筋肉をつけたい。

ご家族様の感想など

・通所以来日常生活に変化はありますが、何んとかスローながらにも一人で出来ます事は家族とって大変助かっています。(ご主人)

 


フラワーデイサービスに通所して良かったことはなんですか?

機能訓練を重視して下さるので助かります。マッサージが適正です。

今後どのようなことを望まれますか?

歩行訓練、足の上げ下ろしなど足に重点を置いた訓練を望みます。

ご家族様の感想など

自宅では自ら歩こうとしないので、その点をフォローして頂けていることがありがたいです。


フラワーデイサービスに通所して良かったことはなんですか?

今まで歩く事が大変つらくどこへ行くのもタクシーを利用していました。最近外出して普通に歩ける事と横断歩道では早く歩く事が出来る。又、階段の上りと下りもしっかりと歩ける様になりました。足と腰の筋肉が付いたと思います。寝ている時に寝がえりが楽になり起きる時、早く立てる様になりました。一日一日感謝です。長年の腰痛もほとんどなくなりました。

今後どのようなことを望まれますか?

長い距離を歩ける様に力をつけたいと思います。好きなスポーツの野球場やラグビー場其の他の競技場に行き観戦して感動をしたいです。又、京都、奈良、大阪の美術館に行き絵画を鑑賞してたのしみたいです。

ご家族様の感想など

教えていただいたストレッチ体操では家では家族と一緒に楽しくします。両手でスリスリ・トントンで脳を働かしています。リハビリ、ストレッチでは親切な指導に又、マッサージでは身体の健康に元気をいただいています。いつもいつも大変おせわになり感謝しています。ありがとうございます。

 

 

 

フラワーデイサービス施設紹介

2016.11.12 19:04

フラワーデイサービス 施設紹介

フラワーデイサービス 営業時間

午前  9001200

午後 13301630

※木曜日は午前の部のみ

(日曜日・夏季・年末年始休業)

 

フラワーデイサービス 利用料金表

フラワーデイサービス スタッフ紹介

管理者兼生活相談員 芝﨑崇寿

(社会福祉主事、はり師・きゅう師、柔道整復師、介護予防運動指導員)

患者様の何気ない一言でスタートしたデイサービスへの道

私がこの仕事をするきっかけは整骨院で施術していた患者様との何気ない会話でした。介護保険のことを尋ねられ、それに答えることができなかったことです。身体のことを聞かれることは日常的にありますが、介護のことは全くわかりませんでした。次に同じように聞かれた時に答えられるように勉強を始めました。最初は介護支援専門員(ケアマネジャー)の試験を受けるための勉強を始めました。平成21年に受験した3回目の試験でようやく合格した時はとても嬉しかったことを覚えています。

ケアマネジャーからリハビリ通所型デイサービスの所長へ

半年間の研修中に教えていただいた介護予防の為の運動指導員養成講座を受講し、こういったデイサービスの仕事があることを知りました。勉強を進めるうちに、整骨院での施術よりもリハビリ型デイサービスで仕事をすることに魅力を感じていました。その後会社でデイサービスを立ち上げる話が出た際に、一番に手をあげ今日に至ります。平成233月のことでした。

豊中の皆さんのお陰でフラワーデイサービスはここまで来ました

それから3か月で準備をし、平成2371日に開所しましたが、最初の日はどなたも利用者様がいらっしゃいませんでした。豊中市内約80件の介護支援事業所や地域包括支援センターに訪問し、フラワーデイサービスを知っていただくための活動をしながら、そこでつながったケアマネジャー様からのご紹介で多くの利用者様に体験にきていただきました。整骨院のかつての患者様で外出が困難になった方のご自宅にお伺いし、お話をさせていただいて、利用につながることもありました。利用を継続しているうちに元気になられていく姿を拝見できたことは大きな喜びでした。今後も初心を忘れることなく、利用者様がより元気になっていただくために頑張ります。

フラワーデイサービスその他のスタッフ

その他、機能訓練指導員(柔道整復師)2名、介護職員2名が在籍しています。

 

アクセス

阪急電鉄 宝塚線 曽根駅より徒歩5分

 

フラワーデイサービスのご利用の流れ

2016.11.12 18:50

フラワーデイサービスのご利用の流れ

フラワーデイサービスご利用の半日の流れは次のようになります。

1.ご自宅まで車でお迎え

ご自宅までお迎えに参ります。午前は830分ごろから、午後は13時ごろから。玄関先までお迎えに参りますので、安心していただいております。また、雨など天候に左右されることなく来所していただけます。

2.当所に到着

午前は9時ごろ、午後は1330分ごろに到着してから水分補給を兼ねたお茶などをお召し上がりいただきます。その後午前は910分ごろ、午後は1340分ごろより体温と血圧測定をしてから、体調確認をさせていただきます。体温や血圧の数値や体調次第で運動量を減らすような対応もしますので、遠慮なくお話しください。

3.デイサービスで体操

午前は925分ごろ、午後は1355分ごろより、フラワー体操とパタカラ体操を行います。フラワー体操は身体全体から指先まで動かすことで血液の流れが良くなり身体が温まり、その後のリハビリトレーニングがより効果的なものとなります。パタカラ体操は声を出すことや下の動きを良くすることで、食事による栄養摂取効率を高めることができます。

4.柔道整復師の指導でマシントレーニング

3台5種類のマシントレーニングで筋力アップをしていきます。特に使う筋肉は、腹筋・背筋・殿筋・内転筋・大腿四頭筋です。利用開始最初の1カ月は最低負荷の2.5kgからスタートします。正しいフォームを身につけてからそれぞれの利用者様に合わせた負荷によるトレーニングを始めていきます。

5.ご利用者さま個々に合わせたリハビリトレーニング

個別リハビリトレーニングは一人ひとりに合った個別プログラムを作成します。ゴムバンドによる負荷を加えたトレーニング、スポンジマットの上でのバランストレーニング、ミニハードルを使った歩行練習など、その方に必要なリハビリトレーニングをしていきます。

6.柔道整復師による施術

整骨院での施術経験豊富な柔道整復師によるマッサージとストレッチをベッドで行ないます。肩こり、腰痛、膝痛などの疼痛緩和や血液循環の改善などの効果があげられます。また、片麻痺の方に対しての個別リハビリも行ないます。

フラワーデイサービスからのお願い

※④から⑥は利用者様ごとに順番が前後します。

午前は950分ごろから1145分ごろまで

午後は1420分ごろから1615分ごろまで

7.バイタルチェック

午前は1150分ごろ、午後は1620分ごろから運動後の血圧測定をします。

ご自宅に車でお送りいたします

交通事情によりますが、午前は1230分ごろまでにご自宅へお送りします。

午後は17時ごろまでにはご自宅へとお送りします。

 

06-6866-5505