豊中市のデイサービス。オリジナルメニューの運動で機能回復のお手伝いをします。

フラワーデイサービスのご利用の流れ

2016.11.12 18:50

フラワーデイサービスのご利用の流れ

フラワーデイサービスご利用の半日の流れは次のようになります。

1.ご自宅まで車でお迎え

ご自宅までお迎えに参ります。午前は830分ごろから、午後は13時ごろから。玄関先までお迎えに参りますので、安心していただいております。また、雨など天候に左右されることなく来所していただけます。

2.当所に到着

午前は9時ごろ、午後は1330分ごろに到着してから水分補給を兼ねたお茶などをお召し上がりいただきます。その後午前は910分ごろ、午後は1340分ごろより体温と血圧測定をしてから、体調確認をさせていただきます。体温や血圧の数値や体調次第で運動量を減らすような対応もしますので、遠慮なくお話しください。

3.デイサービスで体操

午前は925分ごろ、午後は1355分ごろより、フラワー体操とパタカラ体操を行います。フラワー体操は身体全体から指先まで動かすことで血液の流れが良くなり身体が温まり、その後のリハビリトレーニングがより効果的なものとなります。パタカラ体操は声を出すことや下の動きを良くすることで、食事による栄養摂取効率を高めることができます。

4.柔道整復師の指導でマシントレーニング

3台5種類のマシントレーニングで筋力アップをしていきます。特に使う筋肉は、腹筋・背筋・殿筋・内転筋・大腿四頭筋です。利用開始最初の1カ月は最低負荷の2.5kgからスタートします。正しいフォームを身につけてからそれぞれの利用者様に合わせた負荷によるトレーニングを始めていきます。

5.ご利用者さま個々に合わせたリハビリトレーニング

個別リハビリトレーニングは一人ひとりに合った個別プログラムを作成します。ゴムバンドによる負荷を加えたトレーニング、スポンジマットの上でのバランストレーニング、ミニハードルを使った歩行練習など、その方に必要なリハビリトレーニングをしていきます。

6.柔道整復師による施術

整骨院での施術経験豊富な柔道整復師によるマッサージとストレッチをベッドで行ないます。肩こり、腰痛、膝痛などの疼痛緩和や血液循環の改善などの効果があげられます。また、片麻痺の方に対しての個別リハビリも行ないます。

フラワーデイサービスからのお願い

※④から⑥は利用者様ごとに順番が前後します。

午前は950分ごろから1145分ごろまで

午後は1420分ごろから1615分ごろまで

7.バイタルチェック

午前は1150分ごろ、午後は1620分ごろから運動後の血圧測定をします。

ご自宅に車でお送りいたします

交通事情によりますが、午前は1230分ごろまでにご自宅へお送りします。

午後は17時ごろまでにはご自宅へとお送りします。

 

06-6866-5505