アロマトリートメントルーム
ブログ一覧

ホーム ≫ ブログ一覧

鍼灸とアロマとクッキーと

2016.04.10 17:48

こんにちは

Bloomの市原です。

今日は、最近癒されたもののお話です。。。


これは、鍼灸師の稲田先生が作ってくれた「クッキー」です(その1)

稲田先生は、お菓子を作るのがとても上手なんです。
チョコチャンククッキーとか、ケーキとか、ザッハトルテなんかもよく作って院に持ってきてくれます。

その腕前は、プロ並みで、鍼灸師だけではもったいないなぁ。。といつも思います。


いつも仕事の合間にいただくんですが、せっかくだったらハーブティと一緒にゆっくり食べれたらなぁ
と思いながらもりもり食べてます。


先日も、とーっても忙しい日があったのですが、「明日はアロマの予約がいっぱいで大変ですよー!」と前日にメールのお知らせが来て、
翌日に出勤したら、手作りクッキーが机に置いてありました 涙

優しいなぁ。
癒されるし、ココロ満たされました。


稲田先生には、「鍼」でもお世話になっております。(その2)

私は、今、歯の治療中なんですね。
その影響で、時々、首や腕が凝ってコチコチになっていることがあるんです。

トリートメントをする私が疲れていたら良くないですし、
身体の動きも硬くなってしまうので、出来るだけ早めにリセットしたいと思っています。

仕事が終わってから、稲田先生に「先生、この辺に鍼打って~」とお願いします。
私の話を聞いてもらい(問診)、脈を診てもらって(脈診)。。。。。
「やっぱりー!」ということと、自分で気がついてないことを教えてもらいます。
とても勉強になります。

稲田先生の手は、とても優しい軟らかい手です。
鍼治療を受けるとき、鍼灸師さんの手が打鍼するために肌をなぞっていく感じがとても心地よいので好きです。

ほんの短時間でも、トントンって打ってもらうと、軽くなってすごく楽になるんです。
特に翌日は、身体が少しずつ回復していくのがわかります。(回復の速度は人や状態によると思います)


私の鍼歴は、小学生の頃から始まります。
鼻炎がひどかった私は、父の治療に付き添って鍼灸院に行き鍼をしてもらっていました。
このころは、まさか将来アロマの仕事をするなんで思ってもみませんでした。

それからは、婦人科系の不調、胃腸の不調、つわりのときにも随分助けてもらいました。
今でも、小島鍼灸整骨院があることが私の安心材料になっています。

もうすぐ、Bloomのホームページをリニューアルするのですが、
稲田先生にも登場していただきますので、また覗いてくださいね。


そして、桜です(その3)

四季の中でも、行事としての一年の流れの中でも、やはり「木の芽時」というのは、
寒暖や気圧の差が激しかったり、新年度で生活に変化があったりと心身のバランスを崩しやすい時期であると思います。

けれども不思議と四月に入り桜が咲き始めると、雪解けするように心も身体もすこしずつ緩んでくるように感じます。
季節や人間のリズムやサイクルが面白いなぁと最近感じています。自然の流れに任せると良いのかもしれませんね。
冬も春もどちらも必要ということです。

今年は、大阪造幣局の八重桜を見に行きました。
普段なかなか一緒に過ごせないのですが、子供たちと3人で行きました。
今までは背が低くて人ごみの中では、桜をちゃんと見れなったのじゃないかと思います。

でも今では、(推定)173センチの私より大きくなって、よく見えているようでした 笑

帰り道には、たこ焼きやベビーカステラを食べながら桜ノ宮からゆっくりと戻ってきました。
久々のいいデートになりました^^

そして、香りのお守りアロマのロールオンです(その4)
今回はいつになくカモミールローマンを中心にブレンドしました。
穏やかな良い香りです。
呼吸を落ち着けたいときや、優しい気持ちになりたいときに、華やかな気持ちになりたいときに、
手首や鎖骨の辺りにコロコロ塗っています。

香りをお守りにするのはとってもおすすめですよ。

リフレッシュしたいときは、ローズマリーや柑橘の香りを
リラックスしたいときは、ラベンダーやお花の香りを
緊張を解きたいときは、ゼラニウム、ペパーミントもオススメです。

私は、ちょっと心細いなと思うときや、穏やかな気持ちになりたいときは、
ローズウッドやゼラニウムなどをブレンドします。


日常、忙しかったりアクシデントが起こると気持ちや身体のバランスが崩れることもありますね。
ストレスは、自律神経やホルモンのバランスに影響するので、体調にもひびきます。

私は、セラピーをする仕事なので、出来るだけいつもフラットに明るい気持ちで、体調も整えておきたいと思っています。
ですので、鍼やアロマやお花やクッキーや人に癒されながら日常を過ごしています。

アロマトリートメントを受ける方の理由は様々です。

不調や悩みがあっていらっしゃる方、10年後の予防の為に。。と通っておられる方、
体調不良に早めに気づきたいから受けておられる方と色々です。

アロマトリートメントを受けることで、その人らしさを取り戻す方もいらっしゃいます。
これってどういうことでしょう?笑 気になる方は、「アロマトリートメント習慣」を身につけてみてください。

私自身は、メンテナンスを大事にして、少しでもアロマでお役に立てるといいな。。と思いながら日々を過ごしております。


今、ホームページを作成するにあたり、色んな事を思い出したり、考えたりしています。
それで、ちょっと最近思うことを書いてみました。

花粉症対策アロマスプレー

2016.03.08 16:04

こんにちは。

今日は暖かい一日になりました。

患者さんが「今年は梅が早かったけど、桜も早いのかなぁ」と心配されていました。
「桜祭りや入学式に合わせて咲いてほしいですねー」とお話ししていました。

『いかなご』や『わかめ』などの話をしていると、春の楽しみは沢山あるなぁと嬉しくなりました。


ですが、同時に花粉症の方にとってはツライ季節ですね。

小島鍼灸整骨院の受付では、3月から「花粉症対策アロマスプレー」を置いています。

患者さんが受付で次回予約を取られるときに、シュッと一吹きされる方もあります。

先生達は、花粉症の患者さんには顔の近くにティッシュに垂らしたユーカリ精油を置いたりしているようです。
「すっきりした!」との声も耳にします。


花粉症の対策として、ユーカリやペパーミントを嗅いでいただくのもおすすめですが、
ストレスや疲労や睡眠不足なども関わりがあるようです。

また、花粉症の症状が出ることで、それがストレスや睡眠不足につながるという悪循環になりかねません。

この時期は、その他のご体調にもよりますが、ユーカリやペパーミントを嗅いでいただきながらトリートメントを
することも多いです。

首や肩のコリが緩和されることで、鼻の通りがスーッと良くなる方もあるんですよ。

マスクで回避したり、お薬の服用も併用しながら、精油やアロマトリートメントもお試しください。

薬膳酒を作ってます

2016.02.21 17:24

今日の豊中は、日が差してとってもよいお天気です。
太陽は有り難いなと思います^ ^

Bloomの市原です。


先日、寝具やさんが開催される「薬膳酒のワークショップ」に行きました。
何故、寝具やさんが?と思われるかもしれませんが、こちらでは「安眠」に役立つ様々なワークショップが行われているそうです。

薬膳酒で体調を整えたり、身体を温めて質の良い眠りを得られるように、ということで開催されているようです。勉強になりました。


それも、生薬を20種から選べたので、とても贅沢。これだけの種類を自分で揃えるのは難しいですよね。


アロマ同じで、アロマを始めたい方からも良く耳にしますが、「一度に精油を沢山買っても使い切れないし。。」と言われます。
そういう風に迷われている方には、「まず、好きな香りを1本買って使ってみてください」とお勧めしています。

そして、少し慣れて次が欲しくなったら、また好きな香りを買い足して。。。というふうに沢山の種類を揃えなくても、
使いきれる分だけを揃えてもらうことが一番いいと思います。

こういったワークショップやレッスンは、生薬やハーブや精油を選べることもいいですよね。


奈良の老舗のお薬やさんが、各生薬の説明してくださり、アドバイスを受けながらブレンドしました。

作りながら、出来上がっている薬膳酒を試飲させてもらったのですが、本当に身体の中からポカポカ温まる感じで、
帰る頃には少し汗をかくぐらいになっていました。

「家に帰ってお酒に漬けて、1カ月経過してから、飲み始めてください。」と。

楽しみ、楽しみ、楽しみ。

家に帰り、早速、ホワイトリカーに漬けました。

現在、3週間程が経ちました。
良い感じに熟成してます。

生薬をオリジナルでブレンドしたので、どんな味に仕上がるかは、飲むまでわかりません。
なつめ、クコの実、はと麦、しょうが、陳皮、ウコン、甘草。。。

お酒は、それ自体、血流が良くなるので昔からお薬のような飲み方をされていたそうです。
アルコールに生薬やハーブをつけると、水には溶けない成分が抽出できて、それを取り入れることができます。
アルコールと生薬の成分の相乗効果が得られるのですね。

薬草茶やハーブティで飲む時の水溶性の成分とは少しことなるので、
これを考え出した昔の人はやっぱりすごいなぁと、改めて歓心します。

あと、1週間の我慢です!

これで春をスルッと乗り切れそうです☆

私もエアリアルヨガ

2016.02.06 17:54

こんにちは
Bloomの市原です。


河南先生のブログにもありましたが、私も先生達と一緒に池田のエアリアルヨガに行ってきました^ ^
さつき鍼灸整骨院の2階にある「スタジオ CORE」 ←クリックしてください。


ヨガを体験するのは、人生で3度目くらいです(多分です。)

このところ、忙しかったり、睡眠が少なくなっていて、身体が少し固くなっていました。
以前ヨガをした後は、1度目も2度目も身体がスッキリと楽になったので、今回もとても楽しみでした。

それも、ニューヨーク発祥のエアリアルヨガということで、未知の世界です。
エアリアルヨガは、空中ヨガとも言うそうですが、ハンモックを使ってストレッチしたり、逆さまになったりするんですね。


以前、テレビで見て「身体によさそうだなぁ」と興味はあったのですが、自分が出来るかどうかは正直ちょっと不安でした。
私は、運動神経があんまり良くないので、無理は決してしないで「出来なかったらギブアップしよう!」くらいの気持ちで行きました。。。


でも実際にスタジオに行って、大きな頑丈な布(ハンモック)を目にすると、それだけでとっても安心できました。


すごく大きな布が天井からしっかりとぶら下っています!


そして、インストラクターのSiori先生が、1人ずつ背の高さなどを確認して、ハンモックの長さを調整してくださいました。
これでさらに安心。


まずはじめは、ゆーっくりと呼吸を整えて、心と身体の準備をしていきました。

そして、いきなりハンモックに絡まるのではなく、片手だけ手を掛けたり、片足だけ足を掛けたり。。
私でも無理なくできる事からのスタートでした。

そうしていくうちに、だんだんと布を信頼するような感じがしました。
水泳で言うと、顔をお水につけて、次はビート板でバタ足をするみたいな感じかもしれません。


それから、布を使いながら、首や肩や足や背中を順番にゆっくりとストレッチをしました。


身体がほぐれてくると、ハンモックに乗ることも出来そうな気がしてきました。
(実際には、ちょっと上手く乗れなくて先生達に笑われましたが、いつものことなので気にしないで続けました☆)

それから、逆さまにもなりました☆


普段慣れていない人(私)が床の上で逆立ちをしようと思ったら、身体のあちこちに力が入ったり、怖かったりしますが、
エアリアルヨガでやると、ゆっくりと体勢を変えながらできるからか、いつの間にか逆さまになっていました。


ビート板を使ってバタ足をしているうちに、あれ?クロールも出来るかもという感じです^ ^


ヨガでは、逆さまになると血がキレイになると言われているそうです。
すごくわかる気がします。
時間をかけてストレッチをしたせいもありますが、血の巡りが良くなったようなスッキリとした感じがしました。


もちろん個人差はあるかと思いますが、
私は、コリから固まって上がりにくかった左腕が上がりやすくなり、肩の張りも楽になりました。

布を使った運動でリンパ節も緩んだようで、むくみもかなり改善していました。


翌日は、一段と身体が軽くなっていました。
行って良かった^ ^


最後には、アロマの香りの中で、呼吸を整えて終わりました。


みんなで写真を撮るのにどんなポーズにするか、相談しているところです


そして、こんな感じになりました


オススメですよ。

Pretty掲載~アロマでお腹を整える~

2016.01.27 14:58

こんにちは

厳しい寒さが続いていましたが、今日はずいぶん穏やかなお天気ですね。

先月12月、カゴメさんの大阪支店で「腸を整える」がテーマのセミナーでお話しさせていただきました。

そのイベントの報告記事が、大阪市内で配布されているフリーペーパー「Pretty」に掲載されました。

http://www.pretty-online.jp/magazine/

表紙は、「最旬・バレンタイン」2・3月合併号の39ページです。

Prettyは、大阪市内の主要駅のラックやお店などでもらえます。

小島鍼灸整骨院の待合にも置いてます。

セミナーでは、第一部がカゴメの研究員さんのお話でした。腸の構造や働き、そして植物性の乳酸菌について、

とってもタメになるお話でした。

カゴメ株式会社では、那須高原に研究所があるそうです。研究員さんのお話を聞いていると、カゴメさんが真面目に食に取り組んでおられることがよくよくわかります。身体の内側から整えることを改めて考えました。

それは、ハーブティーをお薦めしている理由と同じで、とても勉強になりました。


第2部では、市原の腸(お腹)マッサージのレッスンでした。


アロマでお腹を整える?


私達の消化機能を調整しているのは、自律神経です。

自律神経が整っている時は、お腹に正しい指令がいくので胃腸の調子も整いやすい状態にあります。


例えば、ストレスや不規則な生活などから自律神経のバランスを崩してしますと、胃腸の動きにも悪影響が出てしまいます。

これが、不調の一因になります。


好きなアロマ(エッセンシャルオイル)を使って、上手にリフレッシュやリラックスが出来ると、

ストレスも緩和され、お腹も整いやすいということです。


セミナーでは、前日にブレンドした柑橘系の香りをみなさんに嗅いでもらいながら、心身を緩めて、

お腹のセルフマッサージをしました^ ^ 受講された皆さんのすごーく良い笑顔が見られました。


Bloomでもアロマトリートメントを受けるようになってから、お腹の冷えなどがかなり改善したと言われる方もあります。


特に女性は、冷えや筋力不足もあってお腹の悩みを抱えてらっしゃる方が沢山ありますね。

是非、アロマを取り入れたり、トリートメントを受けてみてくださいね。



  
3 4 5 6 7 8 9 10 11 12