アロマトリートメントルーム
ブログ一覧

ホーム ≫ ブログ一覧

アロマを使って大掃除

2016.12.07 16:16

こんにちは。
今日は気温が低く、寒い日になりましたね。
皆さんは、この12月をどのように過ごされていますか?


Bloomの市原です。


お仕事をされている方は、挨拶回りや年内に仕上げる仕事に加えて、忘年会や飲み会などと忙しい時期にさらに予定が増えて気ぜわしくなっている方が多いと思います。


主婦の方もお付き合いが増えたり、学校や地域の集まりに出かけることが多くなったり、大掃除に年賀状。。。
年末年始も何かと仕事があって、主婦って年中無休なんじゃないかとよく思います。


多忙なときは、頭の中も忙しく、余裕がなくなったり、睡眠不足になっていることが多いので、ケガや事故のないように本当に気を付けてください。

そんな中でも、先ほど挙げた「大掃除」はどの方にも共通することだと思います。

中にはお掃除が大好きな方もあると思いますが、ストレスに感じる方もあると思います。
家事って無心で取り組んでいるとリフレッシュになることもありますが、「やらないといけない」って義務としてとらえると、本当にストレスフルになりますよね。


あるメーカーの調査によると、家事をしているときの不快な「匂い」が家事のストレスを増大するそうです。そして、そこに心地よい「香り」を加えることで、そのストレスは軽減するということです。

これって、想像つきますよね?


ラベンダーやベルガモットなどの精油を嗅ぐと、「幸せホルモン」と呼ばれる、セロトニンというホルモンが分泌されやすくなると言われています。セロトニンは、気持ちを安定させる働きや睡眠にも関わるホルモンです。ストレスと関わりがあり、不足するとイライラやうつ気味になってしまうこともあり、睡眠にも影響を与えてしまいます。

日常生活の中にアロマを取り入れることは、ストレスを軽減するのに大いに役立つのですね。


では今日は、「ハウスキーピングにもアロマ」を紹介します。
面倒くさがりの私がやっているので、おそらくどなたにでも簡単に取り入れられると思います。


一つ目は
◇掃除機にアロマ◇
 掃除機は、ゴミやほこりを吸ってくれるので本当に便利ですが、排気口からの匂いが気になりますね。
 方法はシンプルで、掃除機の紙パックにエッセンシャルオイル(精油)を2~3滴垂らして、いつものように掃除機にセットします。あとは、普通に掃除機をかけるだけです。

小島鍼灸整骨院の掃除機です↓↓

おすすめの精油は、殺菌や抗菌や消臭作用が期待されるティートリーやラベンダーなどです。
私は、レモングラスをいれることもあります。

掃除機をかけて床がきれいになるだけでなく、アロマを使うと部屋中に植物の香りが広がり、とても爽やかな空気に変わります。

良いことが2倍になりますね。

もう一つは、
◇ガスレンジのお掃除にアロマ◇

炒め物料理などが多いご家庭は、汚れやすいところなので結構大変なところですよね。

ここで便利なのが重曹です。重曹を使ったお掃除は有名ですが、ここにアロマを加えることができます。

重曹の役割は、
①酸性の油汚れを中和したり
②研磨してくれたり
③消臭にも役立ちます

なので、ガスレンジだけでなく、シンクや洗面所にも同じ物を活用することができます。

これも簡単です。
ガラスか陶器の器(捨てたい場合は紙コップでも良いですね)に重曹を大さじ5杯入れます。
そこに精油を3滴加えてよくかき混ぜて出来上がりです。
(でき上がりの量は、ご自分で調節してください*)

お掃除する場所にスプーンで重曹をふりかけ、スポンジや古布などで軽くこすると汚れが落ちやすくなります。

※水気のないところは、霧吹きなどで少し湿らすと、こすりやすくなります。
※お掃除する場所の材質によっては、傷や変色があるかもしれませんので、目立たないところで試してから、注意してご使用いただくか、使用を避けてください。

おすすめの精油は、ペパーミントやスイートオレンジです。


おっくうなお掃除もきっと楽しくなり、いつまでも磨いてしまうかもしれません。

アロマの良いとことは、相乗効果が得られることだと思います。
お掃除に使うと、部屋がキレイになって、良い香りも残り、気分も良くなる。

是非、この年末に試してみてください。

ちなみに私の大掃除は、1017年の1月1日のお雑煮を食べた後から始まります。
毎年こんな感じです。

みなさん、どうぞ、日常に香りを取り入れて、事故のないよう忙しい時期を乗り切ってくださいね。

Bloomに新しいセラピストが入りました!

2016.11.14 17:26

セラピストの市原です。

今日は良いお知らせです。
Bloomに新しくセラピストが入りました。

高比良美奈子(たかひら みなこ)さんです。

とっても綺麗で、笑顔良しな人です。美容やアロマのお仕事経験を経て、そこからセラピストの猛勉強をしたそうです。
Bloomのことがとても好きで入ってくれたので、一緒に頑張っていきたいと思っています。みなさま、どうぞよろしくお願いします。

ホームページの最初のページにセラピストの紹介をしていますので、そちらもごらんください。

これまでずっとセラピストは1人だったので、仲間が増えたことで今まで気がつかなかった発見が色々とありました。
高比良さん目線でホームページのことやBloomの入口の様子、メニューのことなど改めて見直すことが出来たり、相談できたり。先生達とはまた違う視点での話が聞けます。来てくれて良かったなぁと思います。


*ホームページの撮影の時に、二人で撮ってもらいました*
     

そして、

【お知らせがあります】

もうご覧いただいた方もあると思いますが、12月からのアロマの営業日が16回になります!
高比良と市原のどちらか、または、月に2日程度2人とも出勤する日もありますので、
ご予約の際は、ホームページのトップページのカレンダーをご覧ください。

今まで、「受けたい日にアロマがない。。。」とのお声を何度も聞き本当に申し訳ない気持ちでした。
これからは、日数が増えますのでご予約を取っていただきやすくなるかと思います。

引き続き、小島鍼灸整骨院ともセラピスト同士でも連携を取りながら、施術に取り組んでまいりますので、
これからもBloomをどうぞよろしくお願い致します。

アロマフットとセルフケア

2016.10.14 17:07

こんにちは。
Bloomのアロマ担当 市原です。

10月は暑い日や肌寒い日があったり、一日のうちでも気温差が大きく、体調を崩されている方が本当に多かったですね。

電車でも買い物に行ってもマスク姿の方をよく見かけます。

「何も普段と変わったことをしていないのに、何で体調が悪くなったんだろう?」という話をよく聞きます。

急に朝晩が冷え込むことになったので、服装でも調整が難しく、寒さで冷えてしまっている方。
気温の変化についていけず、体温調整をしづらくなっている方などがみられます。


足や身体が冷えていていると免疫力も低下しやすくなります。体温が一度下がると免疫力が30%低下するとよく耳にしますね。
免疫が低下するとどんな風になるかといいますと、風邪を引いたり、調子が悪くなってもなかなか治らないというように回復力が弱まったり、なんとなくだるいというような状態が続いたりします。そしてこのような状態が長く続くと病気にもかかりやすくなります。


人間には、恒常性(ホメオスターシスといいます)という機能が備わっています。これは、外部の環境が変化してもそれに順応して、身体の状態をある程度一定に保つ力が備わっているということです。ですので、季節の変わり目で気温の変動があったとしても、身体はその変化についていくのです。真夏でも真冬でも体温に大きな差がないのはこのためです。

体調を崩しやすい方や、疲れの原因が思い当たらない方は、疲労やストレスによって恒常性がうまく機能していないのかもしれません。自律神経やホルモンのバランスが崩れることで、体温調節がうまくいかなかったり、免疫力が低下していることも考えられます。
オススメの解決法の一つは、身体を温めて冷えの改善をしていくことです。


先月、院内のアロマフットが始まりました。

先日も、冷えや疲れの自覚がない方がおられました。
普段はご自身の状態がわからないそうですが、いつも院の施術を受けている時に「あー、ここが疲れているんだ」と感じるそうです。疲れが慢性になっている方には、むくみや疲労、冷えの自覚がないことが多々あります。


自覚の無い方は、まずは今どんな状態かという現状を知っていただくことがとても大切だと思います。それから、その状態を改善する為にどれくらいのペースで、どこを目指してトリートメントに通っていただきたいかをお話ししています。


小島鍼灸整骨院の先生達が、患者さんの状態をみて、アロマフットやアロマ全身、フェイシャルなどを薦めてくれます。
そしてセラピストは、治療の流れを引き継いで施術(トリートメント)に入ります。

例えば患者さんの主訴が肩や背中などの上半身である場合、院での治療は当然その不調を改善するために施術され、アロマでは下半身のむくみや冷えなどの改善、身体の緊張の緩和などが目的で受けられるというような感じです。

それから、院の治療やBloomのトリートメントを受けていただきながら、同時にお家でケアしていただく方法もお伝えしているのですが、セルフケアをして疲れてしまっては長続きしないので、できるだけ楽にできることをお話ししています^ ^

↑↑こんな風に単純に足裏をさすっていただくことも冷えの改善に役立ちます。

お風呂上りや寝る前に、足裏50~100回ほど手のひら全体で擦ってみてください。

◆◆この時に、足を反対の足の膝の上に乗せると膝を痛めてしまいますので、注意してください*


身体が温まると、寝つきも良くなりますよl
冷えの気になる方は、是非この冬に続けてみてください。


小島鍼灸整骨院のアロマフット

2016.08.31 16:11

すっかり秋空になってきましたね。

Bloom市原です。

朝夕が涼しくなってきているので、のどの不調を訴える方や、冷えからこむら返りをしやすいという声をよく聞きます。
夏の疲れも出やすい頃ですね。季節の変わり目は体温調節がしにくかったり、生活のリズムが乱れがちですので、自律神経のバランスも崩しやすく、体がだるく感じたり、なかなか疲れが抜けくいことがあります。

小島鍼灸整骨院では9月より、院内でアロマトリートメント(脚)を受けていただけるようになりました。

  アロマフット 20分  2,160円 です。

     ※10分単位で延長していただけます。

 

膝から下のアロマトリートメントが治療後のベッドのままで受けられます。

今までアロマを受ける時は、皆さん隣のBloomのお部屋に移動していただいていました。
ですので、これからはとても気軽に利用していただけると思います。

9月に入ってもうすでに何名も受けられました。
トリートメントルームに移動する時間のない方も治療の流れで20分なら受けやすいそうです。
また、お仕事帰りで足のむくみや疲れがピークになっている方も、サラッと短時間でその日の疲れを取って帰れるようです。

足は、運動不足、冷え、疲労、ストレス、生活習慣などが原因でむくみやすいところです。
そして、足をほぐすことで全身の血行促進や疲労回復などが期待できます。(この20分で深い眠りについている方もあります^^)

Bloomでアロマ全身の次回予約を取っている方が予約日の前にフットだけ受けられたり、
以前からずっとアロマが気になっていた方は、膝下20分のこのコースから試されたりしています。

院内アロマフットが始まって2週間ですが、反応が良くこれからもたくさんの方に受けていただけそうなので良い新メニューだなぁと思っています。ぜひ、ぜひお試しください。

お問合せやご質問は、お気軽に小島鍼灸整骨院の受付にお尋ねください。

ただいま、ホームページリニューアルも準備中です*

ホームページの写真撮影をしました!

2016.08.15 20:35

8月のとても暑ーい日にホームページの撮影をしました。

Bloom市原です。

この日は朝から服部緑地公園に行き、緑いっぱいの所で撮影をスタートしました。
私は、Bloomでアロマの仕事をするまで豊中方面にほとんど来ることがなかったので、服部緑地もこの日が初めてでした。
広いんですね。そして、良い景色の場所がたくさんあって気持ちよかったです。とにかく暑かったですが。

そして、院に帰って院内とBloomでの撮影が夜まで続きました。

自分が写ることは苦手ですが、物を撮る事や撮ってもらう事は大好きなので、
あれこれ相談をしながら精油や部屋などを撮影していただきました。

できるだけ普段の小島鍼灸整骨院とBloomの様子がページから伝わるといいなぁというのが
今回のリニューアルの目的です。

少しずつ変わっていきますので、是非のぞきにきてください。

まだまだ残暑が厳しいですね。
強い紫外線やストレスなどでビタミンも不足しがちになると思います。
ビタミンCの補給にはローズヒップティ、クエン酸を補いたい時にはハイビスカスティがオススメです。
疲労回復に役立ちます。

  
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10